ここから本文です

フリーハブボディの洗浄方法をお教えください。

iii********さん

2012/6/908:20:16

フリーハブボディの洗浄方法をお教えください。

カセット式のフリーハブボディの内部メカってそもそも洗浄は必要ですか?ゴミや砂が入り込まない構造ならメンテフリーでほったらかしにしたいです。

灯油に浸けて洗おうかと思いましたが、内部のグリスが無くなるだろうし。

どうするのが正しいのでしょうか。お教えください。

閲覧数:
370
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ymk********さん

2012/6/909:38:15

他の方も言っていますが、分解するのはやめたほうがいいです。
どうしても内部にグリースを入れたいのであれば、比較的粘度の低いスプレーグリスを、細めのノズルを使って間から吹き付けてください。
万一、内部が汚れている場合は、シリコンスプレーで同じように何度かやると、ある程度の汚れは取れます。
ただ、その時、内部のオイルも落ちていますので、先ほどのように、柔らかめのスプレーグリスを丁寧に吹き込んでください。
一度では完全に回らなくても、何度かやっていると充填されていくと思います。
あと、CRCは洗浄に使ってはいけません。必ず、シリコンスプレーにしてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2012/6/909:22:33

正直、手をつけるところじゃないと考えます。分解したとき砂が少しでも残っていると機構が作動しませんし、グリスの質で作動状況が変化します。メンテ回数を減らしたいため耐久性の問題から他の方がいう注油はしてはいません。ブローやパーツクリーナーも付近ではつかいません。先ずハケで埃を落とし、水洗浄のときはホイールはずします。ここのベアリング関係が一番繊細に扱うところだと考えます。

シマノホイール使ってるので、メーカーに送ってメンテしてもらいます。無印ホイールでも自転車屋にしてもらいました。

yon********さん

2012/6/908:44:31

シマノ フリーハブボディの場合は、分解しにくいので最高のメンテナンスでも取り外して外側の清掃、隙間からの注油で十分です。1万キロ毎のハブベアリングのグリスアップ時に調子を見て注油で4万キロ以上使用できます。

マビック フリーボディは取り外してベアリング交換、ラチェット部への注油がしやすい構造になっていますので洗油洗浄後、ベアリング交換、ラチェットへ柔らかいグリスを塗布してください。

要はフリーの銘柄によってメンテナンス方法が異なります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる