ここから本文です

リクエストです。 こんにちは 昨日に「障害者就労継続支援A型」について回答...

jr2********さん

2012/6/1016:09:44

リクエストです。

こんにちは

昨日に「障害者就労継続支援A型」について回答を頂いた者です。

友人の話では、そのA型事業所の利用者は10数名いるのですが、その利用者全員が最低賃金(時給786円)以下の350円~400円程度なのだそうです。
それではA型ではなく、B型じゃないのかな・・と思ったりもしますが、「雇用保険」の加入はあるので、やっぱりA型なのかな・・。だけど、最低賃金で契約している人が一人もいないのも不自然とも思うのですが・・、別に変な話でもないのでしょうか?
宜しければ解説をお願いします。

この質問は、mx4********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,744
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mx4********さん

リクエストマッチ

2012/6/1022:12:41

就労継続A型施設は
最低賃金が原則ですが
就労継続支援A型事業の対象労働者について、障害により著しく労働能力が低いことを理由として行われる最低賃金の減額の特例許可を
労働基準局に申請することになります。

最低賃金は、労働者に対する賃金の最低額を保障することで、労働者の生活の安定、労働力の質的向上等に資するものであることから、原則としてこれを遵守しなければならないものであり、最低賃金の減額の特例はあくまで特例的な措置であることにご留意いただくとともに、事業者に対し、必要に応じて対象労働者や保護者等に最低賃金制度及び最低賃金の減額の特例許可制度の趣旨について説明を行うよう併せてご指導します。

補足)
A型施設は雇用契約を結び
B型施設は雇用契約を結ばない事業所になります。
A型施設・B型施設は利益がなければ工賃は支払う事は出来ません。
また利益が出なく赤字状態が続けば解散となります。
前に回答しましたが
必要に応じて対象労働者や保護者等に最低賃金制度及び最低賃金の減額の
特例許可制度の趣旨について説明をしなけばなりません。
最低賃金の減額の特例許可制度に納得しなけば
雇用契約を解除して他の作業所を探すことになります。

今その方が通所しているA型は施設は
予定より生産性が上がらなくて
最低賃金の支払が出来なく
最低賃金の減額の特例許可制度を利用している
A型作業所になります。

またその方はいつ頃A型施設に通所しているかは分りませんが
最近2ヶ月以内ですね。
A型施設の時給者症は2ヶ月間は暫定期間です。
2ヶ月以降本決定の受給者証が発行されます。
本決定の受給者証が発行されると
辞める1ヶ月前に退職願いを提出することになります。
A型施設は一般の会社の就労に近い事業所ですから
注意してください。

質問した人からのコメント

2012/6/13 08:21:50

皆様、詳細な回答を有難うございます。
友人は「説明が難しい」と聞く耳を持たないのですが、私自身は良きお知恵を頂きました。感謝しております(^^)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tol********さん

編集あり2012/6/1021:49:55

こんばんは、はじめまして(^^
私、市の就労移行支援事業所でジョブコーチをしております。

さて、先日~新しくできた就労継続支援A型事業所の利用者について、評価を頼まれまして、実際に福祉事務所のワーカーと現地に行ってきました。これは、ご質問の内容の趣旨とは異なる業務・・・つまりサービス受給者証の発行に伴う、各利用者の評価でした。

それで本題。

私がつけた評価表は、全部で30項目くらいあります。また、それとは別にワーカーが記入した認定調査みたいな評価があります。
まぁ、大体それでその人の作業能力や職業生活能力などが把握できるわけです。
で・・・最低賃金以下で雇用をしようとする場合、労働基準監督局に「最低賃金の適応除外」申請をして、最低賃金以下の時給で働いてもらう必要があります。

最低賃金適応除外を受ける場合、大体の判断として~以下の二つの事柄で判断します。
1)一番時給の低い労働者との作業量の比較
2)一番能率の悪い労働者との作業量の比較
以上の2点ですが~実際には、作業の質・損耗率・あとは目に見えない効果などを考慮して、見積もりを出します。それがホントに不当ではないか~労働基準監督局から査察員が来て、実地見分をします。
そこで、初めて~雇用条件の提示が出来るようになります。契約に際しては、契約予定者にこれらのことをきちんと説明して~同意が得られれば、契約成立となります。

しかし実際・・・労基からくる役人は、適当に5分位見て~「まぁ、そうね」くらいのことを言って、サッサと帰ってしまいますよ。
会社が社会保険労務士などを雇っていたとしても、彼らは鼻っから「障害者は安く働くのが当たり前」くらいにしか認識が無く、県の協会のトップですら、私達なんかの研修の講師を務めているのに、そんなことを言ったりしますので呆れます。

それはさておき・・・いやしくも福祉事業所である以上~冒頭に書いた最低限以上の評価をしてから最賃切りをしているものと思います。またそうでなければなりませんよね。

しかししかし!
最近、ズブズブの素人会社がA型を立ち上げている場合も多く~評価は適当、ひどければワザとひどい評価にして大胆に搾取する+不正受給なんかもしている事業所もあるようですよ。お友達の働いている事業所の中身や設立経緯まではわかりませんが、その現状って・・・正直、それってどうなんだ?
と、私も思います。詳しい評価に基づいているのか~情報開示を求めても良いですし、匿名で福祉事務所に現状を伝えてみても良いかも知れません。

あと・・・B型事業所で時給300円~400円なんて、正直、私の市にはそんな高額を出している事業所(13か所ありますが)はないですよ(^^; また、B型はA型と違い、労働者としての立場で利用契約をしていませんので~上記の話はまったく当てはまりません。

追伸:リクエストされた方でなくてゴメンナサイね。

hat********さん

2012/6/1018:50:23

ハローワークが認可すれば、最低賃金以下の設定ができます。

但し、認定はかなり客観的な尺度でおこないます。

例えば、一般の方が一時間に10個作れるものが、2~3個程度しか作れないことが示せなければ認定されません。

それも、他に治具を使うなどして生産性を上げられるならば、そうせよと教示されます。

他の都道府県では事情が違うかもしれませんが、786円ということは大阪ですか?

現状認定への道のりは、かなり困難だと思いますが・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる