知能に問題ない自閉症はアスペルガー以外に何がありますか?

知能に問題ない自閉症はアスペルガー以外に何がありますか?

発達障害340閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

大学で障害児研究、主に発達障害などをされてる方曰く、 高機能自閉症、アスペルガー症候群の違いは厳密にはないらしいです。 言語性、動作性で分かれると言う事がネット上であったけどとくにそんな定義はないらしいです。 あとアスペルガー症候群は知能がめちゃくちゃ高いとされてるけど実はそうでもないみたいです。 じゃあアスペルガー症候群と高機能自閉症は何が違うの?それは3歳までに言葉をしゃべれたかどうかです。 アスペルガー、高機能自閉症、自閉症全てをひっくるめてこうたん性発達障害と言います。今は世界の動き的に 自閉症スペクトラムと言います。 つまり知能にない自閉症のアスペルガー、高機能自閉症は小さい頃言葉を喋った時期などを医師に言わなければ 診断はおそらく適当だと思いますよ。 一番下の方へ:サヴァンは知的障害の1つなので知能には問題があります。ただ知的障害があるけどずば抜けた部分があるみたいな。 そしてこうたんせい発達障害は自閉症も含まれてて診断名では恐らくありません。

その他の回答(2件)

0

診断基準上は、自閉症とアスペルガーは区分されるので、厳密に言えば高機能自閉症のみで、アスペルガーは除かれます。 アスペルガーのような類似の発達障害にまで対象を広げた場合は、広汎性発達障害の診断になる例(特定不能の広汎性発達障害)では、知的障害を伴わない例を含みます(高機能広汎性発達障害)。 また、アスペルガーでは、非常に稀ではあるものの知的障害がありながらアスペルガーの診断を受ける例もあるため(診断基準上は、IQ値に関する項目は無い)、アスペルガー全てが知的障害が無いわけではありません。 なお、IQ上は知的障害というほど低くないというだけであり、非常に偏った発達をしているため「知能に問題ない」といえるかどうかは何とも言えません。 蛇足ですが、サヴァンは、自閉症ではない知的障害であっても秀でた才能を持つものも含み、自閉症を表すものではありません。