競馬のレーティングて微妙じゃないですか

競馬のレーティングて微妙じゃないですか ありえない話ですが東京マイル良馬場、同日に行われる未勝利と安田記念で仮に未勝利が1分30秒で50馬身ちぎって勝ったとしても1分34秒の時計でクビ差の勝利の方が角がG1だからレーティング高いわけじゃないですか?その未勝利馬が500万下2000mを1分55秒で70馬身差、1000万条件2400mを2分20秒100馬身差で快勝してもグレードレースにでなければ年度代表馬にもなれませんよね。時計と着差をもっと重視して欲しい投稿しました。 ありえない話はなしなのでありえないというツッコミならいりません。

競馬260閲覧

ベストアンサー

0

自分はまったくレーティングは無視します。 あなたの言ってる事をソックリそのまま思っているからです。 レーティングは最近のレースでは、かなり使えませんね。レースの質も馬も馬場も全てがレベルが上がっているので、参考程度でしょうね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました

お礼日時:2012/6/28 21:32

その他の回答(3件)

0

日本では根付いていないですね。 たぶん、ファンがあまり関心がないからだと思います。 G1の優先出走権に絡んでいることもあまり知られていないのでは? もっと関心が持たれて、いろんな意見が上がってこないと、 レーティングつけている人の主観ですべて進んでしまいそうですね。

0

そのせいで ショウナンマイティは安田記念に出走できなかったんですよね。 本末転倒を絵に描いたような制度だと思います。

0

同じ日の開催でタイムにかなりの差があり、未勝利戦でも50馬身もちぎったら未勝利の勝ち馬の方がレーティングが高くなる気がしますが… 未勝利戦のメンバーにもよりますが… まあ年度代表馬は絶対あり得ませんが… レーティングは格(格が上がれば出走メンバーの質が上がる為)、負かした馬との着差、出走馬が力を出しきったかどうか。 これらが影響しますので、G1はレーティングの平均値が高くなりますが、G1レースの上位4頭の平均値が115以上ないと格下げになりますので… 馬券に結び付くかどうかは、高いレーティングを叩き出したレースと同じような(距離、馬場、展開)なら好走する可能性があるという程度ですかね。