ここから本文です

日本でプレーする外国人サッカー選手について

アバター

ID非公開さん

2012/6/2311:01:33

日本でプレーする外国人サッカー選手について

サッカーに無知なので教えてください。
日本代表サッカー選手は半数以上海外組と呼ばれる選手で、「実力のある人気選手は海外でプレーする選手」という公式ですが、逆に、ヨーロッパやアジア圏の外国人選手が日本でプレーするのは、選手や母国のサポーターにとってどういうイメージなのでしょうか?日本代表の海外組と同じような英雄扱いなのでしょうか?
相撲だと優勝すると英雄扱いでメディアによく出演するのを見かけますが、サッカーではあまり見かけません。

閲覧数:
331
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tun********さん

2012/6/2312:21:50

日本に来る海外選手は①南米人②韓国人③アフリカ他
という感じで、ヨーロッパ系の選手はほとんどいません。
①の理由、本国(ブラジル、アルゼンチンなど)に比べ、給料の不払いの心配がなく、治安衛生面で日本の方が暮らしやすい
②の理由、本国では一部トップチーム以外は、競争が激しい上にJリーグよりサラリーが安い。近くて行き来しやすい。
③の理由、その本人が何らかの理由で日本やJに興味があった。

南米系の選手は、まだ世界的に無名な選手か、ヨーロッパからお呼びのかからない本国では2流の選手(それでも日本人選手より上手い)のどちらかです。

ヨーロッパ人選手はほとんどいませんが、最近は元スウェーデン代表フレドリク・リュンベリが清水に入団して話題になりました。彼は元アーセナルで、立場的にもう全盛期を過ぎた選手です。

昔は結構ビッグネイムがJに在籍していましたが、ヨーロッパ系の選手はみな全盛期を過ぎてからやってきた選手でした。
南米系の選手はジュビロのドゥンガのように、Jに所属しながらブラジル代表のレギュラーでキャプテンまでやった選手や、後にヨーロッパで活躍するレオナルドが若い頃鹿島にいたり、セザール・サンパイオみたいに横浜フリューゲルスが消滅したらACミランに行ったケイスもあります。(サンパイオもフリューゲルス時代に現役ブラジル代表でした。当時のセレソンのピボーテ(ボランチ)はJリーガーコンビでした。

パトリック・エムボマみたいにアフリカ人で、Jでブレイクしてヨーロッパに行った(ヨーロッパでは活躍できず)選手もいました。

日本に来る外国人はあまり評価されません。やはりJは南米、欧州よりレヴェルが低いとみなされているからだと思います。外国籍選手の登録や出場人数も制限があるので、そこもレヴェルが低いとみなされる原因かもしれません。

アバター

質問した人からのコメント

2012/6/23 14:09:11

わかりやすく教えていただきありがとうございました。出戻り日本人代表選手を見て疑問に感じていた事が解決してスッキリしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaw********さん

2012/6/2313:00:44

日本でプレーするヨーロッパ・南米選手は落ち武者。
アジア圏だと韓国の選手が日本でプレーしてるけど、最近は特に英雄でもないと思う。
韓国の選手もヨーロッパサッカー界から注目され始めたからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる