ここから本文です

義父の一周忌の会食を行わないのは、おかしいですか? 今年七月一日に義父の一...

ran********さん

2012/6/2405:08:23

義父の一周忌の会食を行わないのは、おかしいですか?

今年七月一日に義父の一周忌法要をするのですが、お聞きしたいのは読経後の会食についてです。
亡くなった義父は、小さい時に両親が亡

くなり、兄弟も他界した為、ほぼ天涯孤独でした。
葬式の時も、家族中心で行い、義父側からは遠い親戚である本家から数人来たのみでした。
普段全く付き合いが無い方々で、お葬式も、亡くなったのを報告したから仕方無しに来た…といった感じの方々です。
今回、一周忌をするにあたって、義母がお寺さんを読んで、読経してもらい、そのあとお墓参りに行けば充分だし、会食は金の無駄であるという考えから、会食は実施しない事にしました。
それぞれ個々の家の事情はあるとは思うのですが、一周忌を家族のみで行い、会食も実施しないのはアリなのでしょうか?
一般的には、実施すべきという意見も、外から聞こえて来たので、自分達の決定が間違っているのでは?と不安です。
ちなみに、義母は義父の本家の方々を過去に色々あって、嫌っています…

補足みなさんご回答有難うございました。

今回の一周忌は、問題の遠い親戚には一切知らせていません。

義父の子供(いわゆる夫です)は一人のみで、仕事を退職してからは抜け殻のように家のこもり、近所付き合いも無い人でした。

最初から家族のみで行うつもりでしたが、外部から親戚等を招待(?)して会食をするのが普通だ、という意見が出たので、こういう一周忌をする人は少ないのかな?と思い質問させていただいた次第です。

閲覧数:
35,937
回答数:
8
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fum********さん

編集あり2012/6/2508:33:20

補足拝見しました。
本来なら1周忌なら、ご親戚をお呼びした方が良いかと思いますが、呼ぶ呼ばないは施主の方の判断で宜しいと思います。
法事を家族のみで行うのと、会食しないのとは別問題だと思います。
普通、親戚をお呼びすると言っても、どこまでの範囲なのかは施主の判断です。
無理して嫌な気持ちを抱えたままでご供養しても、意味ないと思いますので…


最近は、されない方もいらっしゃいますが、会食は、おもてなしでなく精進落し、お清めの意味です。
法事は、読経のみではなくお斎(会食)迄されてこそ法事です。
檀家でいらっしゃるならされたほうが良いと思いますが…
お義母様が施主なら、その言葉に従ったらいかがですか?
仏事ごとを、自分の都合の良い様に解釈される方が多いので一言、言わせていただきました。

質問した人からのコメント

2012/6/25 21:20:16

皆さん、とても詳しいご回答有難うございました。
仏教的な考えから会食があるのだ、というのは初めて知りました…
本当は、会食をした方が良いのでしょうが、義母の考えを無視する事も出来ないので、このまま会食なしで実施します。
間違っては無いようですので、少し安心しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

si0********さん

編集あり2012/6/2509:03:13

補足見ました。よくわかりました。確かに「普通は~像」ってのもありますね。

①家族のみの1周忌はアリだと思います。

葬儀の場合は知らせないと無視されたように感じてイヤな気持ちするので、もれなく連絡するに越した事はないと思いますが、1周忌に関してはそんな気持ちも持たないし、ごく内輪だけもアリと思います。

親類がたくさんいても、「1周忌は同居の家族だけでやります。」というのもありましたよ。

②会食無しはおかしいかどうか、

地域によっても事情が違うかもしれませんが、

私が経験してきた法要では、

施主に対して「御仏前」のお金を包む間柄の人が参列する法要なら、100%食事と引き物(手みやげ)がありました。(やや他人行儀な間柄と言えます。)

参列者が家族のみで、施主に対して「御仏前」のお金を包む間柄でない法要では、食事無しで帰宅しました。

7月1日は遠い親戚が参列するのかどうかの点を判断できなかったですが、

もし遠い親戚が参列するのであれば、相手方は義理を果たすために時間をさいて来ます、お金も包んでくるので、地域の慣例に沿うのが お義母さん側も 義理を果たせると思います。

義理を果たすべき参列者がいない法要なら、施主の都合で食事無しもやむなしと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ici********さん

2012/6/2412:14:04

一周忌をご家族のみで行うことに異論は
ございません。
ただ、法要後のお斎(会食)は、
亡き父上の御霊をお慰めする、ご供養の
一部であることは、はっきりと申し上げねば
なりますまい。
ご家族で、お父様の思い出話をしてさしあげること。
このことは読経と同様、大切な仏事になります。

ssp********さん

2012/6/2409:58:41

会食は
お客様の おもてなしなので
家族だけなら
しなくても
いいんじゃないですか。

大切な読経と
お墓参りはするわけですから・・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaw********さん

2012/6/2407:51:19

答えを先に言えば、どのようにするかは自由です。正しいも正しく無いもありません。逆に文句を言うほうが非常識です。

仏教において食事をするという行為は非常に大切なものです。むしろお礼とか香典とかよりも大切なものであり、「無駄」などとはとんでもないことです。
本来の会食は客人に対するものではなく供養してくれた僧侶に対するものです。仏教というよりインドでは仏教以前のバラモンの時代から僧は托鉢により一日一回の食事を得ていました。これが仏教にも取り入れられ、乞食行(こつじき-ぎょう)という修行になったわけです。
そして人に食事を与える行為は「財施」の一つとして、財産を分け与える事によって功徳を積む崇高な行為と解釈されるのです。
でも本来の托鉢は午前中のみですから、一日に何度も法要などをこなしたりしたときには食事を出せません。そこで残飯が食材に変わり、貨幣時代になってお金を与えるように変化してきたのです。

法要後の会食は僧侶へのお礼を含めた食事の提供、つまり功徳であり、主催者が客への財施であり、客を含めて費用を分担すれば客もまた財施を行うという、持ちつ持たれつの“徳積み合戦”のようなものです。
そしてさらに会食の折、僧侶の講和という形で仏法を聞くこと。これは僧侶にとっては仏法を説く「法施」という徳積みをする機会となりますし、その場を提供した方も同じ徳積みを行うことになります。

客もまた食事を提供されることによって乞食行を果たしたことになり、主催者の財施(徳積み)を完成させた事になり同様の徳が積まれますし、費用を支払うことによって客も財施の徳を積むことになります。

逆に会食が無いと不平を言うのはどうでしょう、それは徳の要求であって害となります。
托鉢では本来僧侶は無言で戸口に立ち、食を得られても得られなくても、罵倒されても無言で立ち去ることが要求されました。得られても礼はいいません。徳積みを強要してはならないのです。
ですから当然、会食が無いといって怒るのは非常識ということになります。

更に会食は故人にも食事を提供するという考えがあります。これは施餓鬼の風習によるもので、施餓鬼は釈迦の弟子が神通力で母を見ると(一説には夢枕に立った)やせ衰えて苦しむ姿が見えた。それを釈迦に問うと「母のために食事を提供しろ」という、そこで母だけではなく餓鬼道に堕ちた人のために食事を提供したことが由来です。
つまり法要後の会食も個人のために食事を提供する施餓鬼の意味があるのです。一部地域ではわざわざ故人の食事も用意し、自分たちの食事がある程度進んでから、故人への食事を分けて食べるということをします。

会食にはもう一つの側面があります。それは精進落しです。
本来仏教には精進などという風習はありませんでした。乞食行は人様の残飯を貰うのですからそこには肉も魚もあります。だから精進などありません。
不殺生戒は、自分のために殺すこと。つまり僧侶のために生き物を殺してはならない。自分のために殺した肉を食べてはならないという戒律なのです。だから法要後の会食では僧侶に提供するのは精進料理ということになります、僧のために用意するのですから。
法要に同席する人も僧侶に倣って、遅くともその日の朝食からは精進潔斎をします。
法要が開けてハレて世俗に戻るということで精進落しをするわけです。だから肉魚や酒も解禁になるわけです。
(近年は逆に会食だけ精進という考えも生まれてきているようです。)

つまり仏教において法要、法要後の会食はとても大切な行事なのです。これは加減乗除の計算ではなく、お互いがそれぞれに徳を積み合うことになります。
ですが、財施はあくまでも自由行動、義務ではありませんので、会食をするもしないも全くの自由と言うことです。

施餓鬼の意味などから、本当の身内だけで食事をする。
わざわざ法要だからではなく、一日三度の食事をこのときにすらして食べるということもしますので、行事的には会食無しとして、お義母様と相談者の家族、気の許せる人だけで会食しても一向に構いませんよ。
まぁ、嫌いな人に提供してこそ徳もより高く積めるという考えもありますけどね。どっちでもいいです。

pat********さん

2012/6/2406:53:05

あり

そもそも 法事で

飲み食いする意味がわからん

そもそも 故人を偲ぶのを

形式張り たいして旨くもない

仕出し弁当で 呼ばれる方も

嬉しくないのでは?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる