ここから本文です

アウターの保管・ハンガーについての質問。

moy********さん

2012/6/2914:27:31

アウターの保管・ハンガーについての質問。

ちょっと高めのパーカー等のアウターを、ハンガーでクローゼット保管しようと思っています。
そこで服を長持ちさせたいので、服が傷まないような保管方法を探してみました。 するとハンガーで保管する時は、服とハンガーが合っていないと型崩れを起こしてしまうとの事でした。

服とハンガーが合っていないとはどういう事なのでしょうか? そしてハンガーと合わないだけで、すぐ型崩れするものなのでしょうか??

↓こういうパーカーです

ハンガー,パーカー,保管,クローゼット,型崩れ,重力,肩線

閲覧数:
4,651
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2012/6/2915:45:00

ハンガーでの保管で着崩れるというのは、肩幅や傾斜が合っていないと、
重力でハンガーのカタチに癖がついてしまい、
着た時に肩が実際より出てしまったりすることを指しています。
極端な例で言えば、厚手のスエットをクリーニングの針金ハンガーにずっと吊るしていると、
細い針金の癖が肩線についてしまいます。

ご質問のパーカーですと、見た限りスエット素材のようですが、
ハンガーではなく、畳んで衣装ケースで保管した方がいいと思います。
(胸の下あたりで二つにたたむ感じ)
吊るすということは重力で袖や見頃が下に引っ張られます。
伸縮性のある素材は出来れば避けた方がよいでしょう。

質問した人からのコメント

2012/7/5 18:50:25

感謝 畳んで衣装ケースに保管する事にします! ありがとうございました!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる