ここから本文です

紫外線によるメラニンやチロシナーゼの過剰作用やシミや毛穴や日焼け等、肌への悪影響を防ぐの...

be_********さん

2012/6/3014:05:13

紫外線によるメラニンやチロシナーゼの過剰作用やシミや毛穴や日焼け等、肌への悪影響を防ぐのに効果のある食べ物等の自然の栄養成分は色々何がありますか?

閲覧数:
332
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rea********さん

2012/7/101:04:45

☆ビタミンA…肌を丈夫にして潤いを保ちます。

☆ビタミンC…チロシナーゼ酵素を抑制するので、メラニン色素の沈着をおさえる作用があります。

☆ビタミンB群…皮脂分泌抑制効果(皮脂が多いと毛穴は詰まりやすくなり、毛穴が目立ってきますし、ニキビの原因ともなりうるので、皮脂をコントロールすることが有効です)

☆ビタミンE…血行がよくなることで、新陳代謝を高めるので、メラニン色素の排出を促進します。ビタミンCと一緒に摂ることで効果が倍増します。

☆ビタミンA・C・E、ポリフェノール…抗酸化作用があり、活性酸素を抑えます。

☆たんぱく質…肌を含め、体の構成成分である栄養素です。健やかな肌を作るには必要不可欠であり、たんぱく質があってはじめてビタミンなどの栄養素が活かされます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる