ここから本文です

ニホンザルのお尻は何故赤いのですか。あれは、時期的なものなんですか。

ima********さん

2006/8/1302:18:14

ニホンザルのお尻は何故赤いのですか。あれは、時期的なものなんですか。

閲覧数:
5,265
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kon********さん

2006/8/1305:58:06

交尾期のサインみたいですネ。

(抜粋)
『ニホンザルの顔や尻の赤色は、薄く柔らかな皮膚を通して
毛細血管がすけて見えるためで、
秋の色調の変化は性腺(せん)の機能によるものとされています。
サルの多くは、熱帯雨林に生息していますので、
交尾期に合わせたこの色調の変化は、
日本に暮らすニホンザル特有の季節変化なのです』。

『日本人はサルと言えば顔やお尻が赤いのが当然と思っているが,
実はサル類の中でも赤い顔とお尻を持つサルはニホンザルを含む
ごく一部のサルだけである.
ニホンザルの顔が赤いのは皮膚の下の毛細血管の色が
透けて見えているためだということはよく知られていることである.
コドモのうちは薄桃色だが,オトナになると毛細血管の数が増え,
血流も多くなって赤くなる.
そしてオトナはこれからの時期,体内の性ホルモンの分泌が活溌になり,
さらに血流量が増して赤味が鮮やかになるのである』。

『交尾期になると、メスは発情して顔やお尻の周辺が鮮やかな赤色になります。
オスも顔やいんのうがまっかになります。
発情したメスはそわそわと落ち着きをなくし、
独特の声をだしてオスを交尾に誘います。
オスもメスにたいしてさまざまなディスプレイをして交尾に誘います』。
http://www.chunichi.co.jp/kodomo/all/20011030.htm
http://www.wmo.co.jp/fn84.htm
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/Arashiyama/guide/mating.html

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sam********さん

2006/8/1304:15:45

セックスアピールです、赤いのは。発情の時期になると、際立って赤くなります。人間は服を着るようになったので、赤いルージュを塗るようになったとの説もあるぐらいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる