ここから本文です

引っ越し先の方位について質問です。 方位や暦、気学等に詳しい方、回答をお願い...

may********さん

2012/7/1002:12:21

引っ越し先の方位について質問です。
方位や暦、気学等に詳しい方、回答をお願いします。

私…1985年04月10日生まれ
彼女…1983年12月11日生まれ
今はお互いに実家暮らしです。

今年の10月に入籍予定で、10~11月辺りに引っ越しを考えています。
自宅から北~北西の場所で希望通りの物件を見つけたのですが、その旨を両親に伝えたところ

『今年の方角をみてもらったが、西に行くのはダメだ。住むなら東か南の方にしろ。』と言われ反対されています。

自分なりに方位を調べた所、北や西が大凶ではないという考えに至ったのですが

1)本当に今年は北~西の方角は転居に向かないのでしょうか?

2)今年の10~11月に転居するならばどの方角が良いのでしょうか?

3)方除けなどで悪い方向を何とか改善する方法は無いのでしょうか?

物件探しも捗らず疲弊しています。

皆様の見解を是非ともお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
449
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uny********さん

2012/7/1021:25:05

私は九星本命星で方位を見ております。

まずお二人の九星ですが、
ご本人は六白金星
お相手は八白土星となります。

まずは、おめでとうございます。この引っ越しがよい門出になると良いですね。

さて、まず大切なポイントですが、引っ越しはお二人の自宅から方位を見ます。

そのため、ご本人の住所から北~北西であったとしても、お相手からどうなるか、というのが大切です。

ご質問に答えていきましょう。お二人セットで応えます。

1.今年、誰にとっても良くない方位は、北西、そして、西はお相手にとって良くない方位です。
ただし、ご本人にとって西は吉方位に当たります。このため、北西・西への引っ越しは避ける必要があります。
また、同じ理由で、東もダメです。ご両親には東ということだったのですが、特にお相手にとって良くありません。
この辺が方位の難しいところで、お二人セットで方位を見る必要があります。

2.今年の10月~11月ということですが、まず、お二人とも引っ越しが可能な方位は、北・北東・南西となります。
その中で最も良いのは北にあたり、お二人とも吉方位になり、とても良いですね。
可能であれば10月9日~11月6日の間で引っ越される事をお勧めいたします。

3.方位除けという手段は確かにありますが、実は方位学や気学では方位除けを重視しない傾向にあります。
ただ、やらないよりはやっておいた方が、方位以外の部分で有益です。
そして、それ以外に吉方位旅行などで運気の下がる状況を防ぐように努力されると良いでしょう。

ご両親の影響力が強いようですので、その鑑定をされた方に直接お話を聞くのも一つです。

方位というのは見方が様々あり、神社系から素人までいろいろです。

今年の東や南を勧められるということは、きっと何か根拠があるのだと思います。

結婚や引っ越しは本来楽しいものです。

ご本人が疲れない範囲で楽しみながら行動できるやりかたを選択されると良いですね。

質問した人からのコメント

2012/7/16 23:54:11

成功 BAの決定が遅くなってしまい申し訳ございません。意見を参考にして今後も物件探しを頑張っていこうと思います。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hik********さん

2012/7/1116:04:22

奇門遁甲で北の月盤を見てみました。

今年はこれから8月が一番マシな月盤になります。

それ以降は良い月がありません。

ためしに10月と11月の北を書いてみます。真ん中の月盤がかなり良くないのが、北は今年ずっと続きます。

10月の 北 方位

1 2黒・辛癸・休門→詐欺にあいやすい

2 8白・甲庚・景門→大凶・危機と紙一重・社会性が根本から壊される意味です

3 3碧・丙丁・杜門→財力が増します。杜門なのでそれによって閉じこもりがちになりそうです。


11月

1 1白・己甲・驚門→努力が報われない・関係を清算するのには良い

2 8白・己庚・生門→異性問題・色情の間違い

3 3碧・己丁・休門→相手からの助力がある。人気運。能力の発揮ができる


庚は最悪な結果を生みがちなので、今年の北にするなら8月にしたほうができるだけ軽くなります。


来年だったら、6月か7月のどちらかであれば月盤が今年よりもずっと良くなります。



年盤を書いてみます。今年の北の年盤の配置はこうなっています。

1、乙癸・休門・2黒 ゆっくり休養するためのみ使える方位です。

2、甲壬・休門・1白 約束を忘れられたり、話が寝かされたり、どうしたらいいのかわからなくなるという象意が出そうです。

3、丙丁・休門・3碧 財力が増します。

最終的な3が良い感じです。年盤よりも大きなサイクルで回っている方位盤が吉が多いのか凶が多いのかで左右されます。

北に行く場合は、北にいる人がどんな感じがするのかよく観察してみてください。好感が持てるようだったら北で大丈夫です。

私の経験からの感覚だと、北と南は一番五黄と暗剣が少ない方位だと感じます。

それは良いかもしれないと思います。


来年の北の年盤はこのようになっています。

1、丙壬・休門・1白 強引さが目立ちやすくなるという象意が出そうです。

2、1と同じです。重なっているので強調されています。

3、丙丁・休門・3碧 例外盤なので、今年とまったく同じ配置です。財力が増します。

来年は九星気学で凶といわれると思いますが、吉が一つで凶が二つであることには変わりありません。

この年がいいのは、北の月盤の6・7月がとても良いことです。

7月だったら玉女守門という吉格が月盤の一つに入ることになります。

この吉格は男女の和合という意味なので、もしかすると結婚に向いているかもしれないと思います。



そのほか自分の感覚だけでも方位判断できます。

安心感の持てる人、優しい人、好感の持てる人 のいる方位が吉方位です。

なんとなく明るい感じがする場所、なんとなく元気になれる場所が吉方位です。

年盤以上の方位盤が吉凶を左右している場合があるので、自分の感覚も大事にしてみてください。

pei********さん

2012/7/1016:37:20

大気象理学(気学)で気学鑑定士が回答します。

どんな学問、占術で方位を見てもらったのかわかりませんが、今年のあなたの吉方位は北、南、西です。

そして彼女は北と北東です。

10月(8日以降)は年月ともに上記方位が吉方位になります。

南は離の作用が出ますので夫婦での移転はお勧めしません。
また西は若い人は直接移転はやはりお勧めできません。

二人とも実家からの移転になるということはそれぞれが吉方位になるになる場所に移転しなければなりませんよ。

1.あなただけであれば北と西は吉方位ですが、彼女は西は本命殺方位の大凶方位ですからダメです。

2.上述のとおり10月(8日以降11月6日頃まで)はよいです。11月(7日以降)は吉方位が変わる(上記吉方位が凶方位になる)ので10月中に移転してください。

3.否定はしませんが方位除けのお祓い等は気学的には効果がありません。一度別の方位に仮住まい(45日以上)した後目的の家に吉方位で入居するという方法はあります。

何を信じるのかもあなたの運にかかってきますので、気になるようでしたらちゃんと鑑定指導を受けてご自分の納得のいくように移転することをお勧めします。

もちろん彼女の移転方位も考えなければなりませんよ。

ton********さん

2012/7/1009:04:01

あなた様の星 年・六白、月・三碧、日・一白
本年、南・北・西が吉方位となります。

彼女様の星 年・八白、月・一白、日・一白
本年、北・東北が吉方位となります。

1)本当に今年は北~西の方角は転居に向かないのでしょうか?
---北の方位は、お二人にとって吉方位となります。西の方位は、あなただけ吉方位となります。


2)今年の10~11月に転居するならばどの方角が良いのでしょうか?
---10月吉方位で引越しなら21日が本年最高の日となります。

3)方除けなどで悪い方向を何とか改善する方法は無いのでしょうか?
---方位除けは、あります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる