偽物の拳銃で人を脅すと犯罪になりますか?

偽物の拳銃で人を脅すと犯罪になりますか?

法律相談2,534閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

単純に一見すると拳銃だけどモデルガン、ナイフに見えるけれど竹を削ってアルミなどで光沢を見せて本物に見える…などの「凶器」を持って銀行やコンビニ強盗をして未遂で捕まる…当然強盗未遂や建造物侵入罪などで逮捕される、というニュースを時折流しているのですがご存知ありませんか?

その他の回答(2件)

0

人の生命、財産、身体、名誉、自由(通説によれば貞操や信念も含む)に対して害悪する告知をすることで脅迫罪は成立します。 また、害悪を告知して義務のないことを行わせた場合は強要罪が成立する可能性もあります。 これは相手が畏怖するかどうかは関係ありません。 拳銃を直ちに叩き落せる自信のある方に対しても害悪を告知した時点で脅迫罪は成立します。 拳銃が偽物であっても非常に良くできたもので一般人が本物と誤認する程度のものであれば害悪の告知は可能ですし、モデルガンだとわかっていてもその玉が当たれば「痛い」や失明の虞がある場合には十分に害悪の告知として有効です。 一目で偽物とわかる木製の発射口のない拳銃であって、本人がこれで殺せると盲信している場合については別途「不能犯」の問題となります。 明らかに発射不能の木製拳銃をつきつけた場合は「こいつで殴るぞ」などと別の方法で脅した場合を除き、害悪の告知と言えないと思われます。