ここから本文です

40年近く前のことですが、できればでかまいません。よろしくお願いします。 1...

o7m********さん

2012/7/1315:14:42

40年近く前のことですが、できればでかまいません。よろしくお願いします。
1974年日本レコード大賞最優秀新人賞。オリコン1位の西川峰子さんではなく、麻生よう子さんが受賞した勝因は何でしょうか?

閲覧数:
1,454
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cam********さん

編集あり2012/7/1315:36:59

レコード大賞決定時では、麻生よう子の売り上げの方が高かったから
ではないでしょうか。
オリコン1974年度年間ランキングシングルチャートでは
麻生よう子「逃避行」2月発売 88位、西川峰子「あなたにあげる」7月発売 95位。
http://pub.ne.jp/france_gall/?entry_id=2023633
「あなたにあげる」は1975年度では17位でした。
発売日が早かったら結果は違っていたでしょうね。

質問した人からのコメント

2012/7/20 19:39:51

驚く 西川峰子さんは年末からじわじわ上がってきたんですね。歌謡大賞の新人賞だったし、オリコン年間順位は、まだまだ上だと思っていたから意外でした。
麻生よう子さんは、今ネットで昭和歌謡を聞く方に好まれてますね。表に出てこないから、たぶん自分には「新人賞歌手」の印象が薄いのかもしれないです。「逃避行」は大好きな歌ですけどね。
ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる