ここから本文です

家を新築中なのですが、二階北側に三尺部屋が出ています。屋根の形で迷ってます。...

kec********さん

2006/8/1921:22:08

家を新築中なのですが、二階北側に三尺部屋が出ています。屋根の形で迷ってます。二階北側に寄棟屋根がある方で雨漏れの経験がある方いらっしゃいますか?築何年位でもれましたか?北側の寄棟は避けた方がいいのでしょうか?

閲覧数:
1,781
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

わっぴ さん

編集あり2006/8/2106:27:08

北側斜線の関係で、母屋下がりでは?

監督か大工に「雨漏りの原因になります。」
とか、
「3尺出た所は、一段下げてカラー鉄板で葺いた方が良いよ。」
とか言われたの?

これは雨漏りに関係した事では無く造る側からの別の問題では?

用途地域が不明なので、はっきりした事は言えませんが、一母屋とか二母屋とか切れの良い母屋下がりなら、寄せ棟で納めて問題は無いです。
でも、一母屋半とかの半端な母屋下がりでは、そこに10センチ位の短い束を立て桁を渡す必要があり、隅木の加工も手間を食います。

限られた予算:坪単価で下請けの工務店が行っているのなら、造る側からすれば、材料も手間も食うのでやりたく無いと思っているのでは?

このような問題は、不動産屋が元請けの土地付き注文住宅の場合、施主側に跳ね返って来ます。

建築確認申請の立面は、寄せ棟では?
それを、工務店の監督から営業を通じ、形状の変更を求められているのかな?

★寄せ棟を止め、一段下げ下屋にすると天袋は付きません。

寄せ棟にし、石膏ボード厚さ12ミリを貼った勾配天井にすれば、狭いながらも細長いものを横に置いたり、小物をしまっておくスペースになります。
または、天袋を設けず上段の押し入れ天井を貼らずに吹き抜けて高く使用する事も可。

つまり、寄せ棟を止めると、天袋の襖戸(和室の場合)、敷き居と鴨居、勾配天井も無くなり、造作が大分省略される。

浮かした分は、何処に行く?営業の懐にリベート?

1日大工の手間が2万円として、2×4日=8万
建具屋:2万、材料費5万、合計最低15万は浮く計算です。

それだけ施主さんは、損をする事に。

★結論は、「寄せ棟でやって下さい」と言いましょう。

桁と隅木が、大地震や台風で持ち上がらぬよう、長尺ボルト等の金物でしっかり構造的な補強を行ってもらって下さい。

私でしたら、「天袋付き、勾配天井」でお願いしますけどね。

★寄せ棟を止めて下屋にし、20万位値引きしてもらう手もありますね。

質問した人からのコメント

2006/8/21 20:37:48

感謝 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2006/8/2110:05:43

家建築中なんですよね?
今頃屋根の形状で迷ってるの?
工事始る前に普通きめませんか?
屋根の形状で、使用する柱の長さや梁の数とか全然違ってくるから、工事金額変わってきちゃいますよ。

質問の回答ですが、屋根の形状で雨漏りが発生するのではなく、大工、屋根屋さんの施工精度だと思いますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる