ここから本文です

フランスで、信仰している宗教の割合は カトリック 62%、 イスラム6%、プロ...

Mm...さん

2012/7/1819:47:59

フランスで、信仰している宗教の割合は

カトリック 62%、 イスラム6%、プロテスタント2%、ユダヤ1%、無神論29%
ですが、
何故カトリック教が一番信仰されている割合が高いのでしょうか?

フランスについて詳しくのっているサイトで
分かりやすい物や、おもしろい事がのっているサイトなどありましたら、
URLを教えて下さいm(_ _)m

閲覧数:
33,901
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

met********さん

2012/7/1820:36:19

昔フランスにもプロテスタントはいました。ユグノーと呼ばれていました。聖バルトロメオの大虐殺などを経てユグノーはフランスに居づらくなり大量にドイツに移住していったのです。このため今でもドイツにはフランス風の名字があります。またグリム兄弟が取材した昔話を沢山知っている女性が、実は移住したユグノーの末裔だったためグリム童話にはフランス起源の話が多いという皮肉なことが起きています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「フランス 宗教」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

b_t********さん

2012/7/2214:07:59

長らくカトリックが国教だったからです。
フランス王家はカトリックでしたし、ほとんどすべての国民が生後しばらくするとカトリックの洗礼を受けていました。
日本もかつては檀家制度で、たいていの人間はお寺に籍があったと思いますが、それに似ています。

フランス革命によって、教会と国家を分離しようという動きが急速に起こり、現在のような政教分離になっていくにつれて、国民も徐々に教会から離れて行きました。

それでも第二次世界大戦後はまだ9割近くのフランス人がカトリックでした。それが急速に減少していき、1980年代の調査では8割程度、最新の調査では50%前後ともいわれています。
調査の仕方によって若干結果は異なります。あなたはカトリックを信仰していますか?と聞いて、洗礼は受けているけどほとんど教会にはいかない、という人がどう回答するか、いいえと答える人もはいと答える人もいるでしょうし。洗礼を受けている人の調査をするとまた数字は違ってくるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる