ここから本文です

国民年金についてです。私は今年で22歳になる学生なのですが、先日国民年金の請求...

g_l********さん

2012/7/1917:59:36

国民年金についてです。私は今年で22歳になる学生なのですが、先日国民年金の請求書が来ました。20歳になった時から今日まで私は年金の支払いをしてこなかったので、その分の請求書が入っていました。

年金のしくみに関して無知で本当に情けないのですが、この過去の請求は今更手続きで免除してもらえないんですよね?
支払うか、このまま滞納するか、このどちらかの方法しかないなら請求書通り過去の分は全額支払うべきですが、本音を言えば、今私は学費を稼ぐために休学しているのでこの未納分約30万を支払うことも惜しく感じています。
このまま支払わずにいた場合、財産差し押さえなど起こりうるんでしょうか?

また、もし仮にこの滞納分を免除もしくは清算したとして、今後の分は申請すれば免除もしくは減税してもらえますか?
今は身体を崩してしまって何もしていないのですが、最近回復したので近日またバイトを始める予定です。
それで、もし免除や減税してもらう場合、それによってどんなデメリットが生じますか?将来受け取る額が低くなるのでしょうか。
本当に何から何まで無知ですみません。

閲覧数:
503
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2012/7/2000:55:22

〉財産差し押さえなど起こりうるんでしょうか?

税に準じた扱いです。


・今年度(2012年4月~2013年3月)については、学生納付特例を申請できます。
これは「免除」ではなく「猶予」ですので、10年以内に追納することになります(払わなくても年金額が減るだけですが)。

・学生納付特例の資格がある期間は、免除の対象になりません。

http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3868

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

c2v********さん

編集あり2012/7/2212:02:00

年金の免除は現在学生であれば平成24年4月から平成25年3月までの分を学生納付特例といって学生を理由に免除できます。(所得制限あり)学生証と年金手帳を持って住民票のある市区町村の年金窓口へ行ってください。ただしそれ以前の分は免除できません。

将来もらう年金額は免除していた期間は払っていないので当然、払っていた人よりは少なくなります。ただ学生の間だけであれば大きく気にすることないと思います。また免除した期間から10年はさかのぼって追納できます。(3年目から若干加算金がつきますが)

財産の差し押さえは学生さんで少しの間ならまず起きません。大きな財産のある人で未納がホントに多い人は別ですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる