ここから本文です

刀には、目釘というものがあるらしい。それは、刀の金属の部分「刃」を握る部分に...

FXDWGさん

2006/8/2118:26:28

刀には、目釘というものがあるらしい。それは、刀の金属の部分「刃」を握る部分に固定する、釘らしい。これが、どうやら金属ではなく、木製らしいのだ。沢山の相手と切りあいをした場合、この釘が折れたり、切断したりしないものだろうか。

閲覧数:
620
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tya********さん

2006/8/2119:45:48

時代劇に目釘の続く限り、切りまくるなんて台詞が良く出ます、矢張り折れるのでしよう、私はその前に刀の方がササラの様に成る気がします、だつて刀を取り替えて、又斬り合いの中に入る、と言うのも有りますから。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

man********さん

2006/8/2211:42:18

普通は竹を使い、抜刀を行う人の中には、鉄を焼いてなましたものを
使う人もいます。

使用前に目釘の確認をするのが当然のたしなみですが
竹は繊維がしっかりしているので、そうめったに折れたりはしません。

用心の為に、もう一箇所控えの目釘を打つ武道家の方もおられます。

ryu********さん

2006/8/2119:56:28

刀の目釘は竹で出来ています。
まず折れたり切れたりはしません。
どうしても心配な場合はもう一ヶ所穴を開け2ヶ所で止めます。

mep********さん

2006/8/2118:37:12

目釘が切りあいで破断しないように、予め「目釘を湿す」といいます。
目釘を湿らせて柔軟性を与え、破断しないようにしたのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる