ここから本文です

ピアニストの横山幸雄さんについて

tra********さん

2012/7/2322:53:26

ピアニストの横山幸雄さんについて

横山幸雄さんってレパートリーが凄い広いんですが初見が得意なんですか。
尚美のレッスンの映像も見てもコンサートに弾いていない曲(フォーレやベルクなど)を弾いているのでびっくりしました。
初見じゃなかったら1曲あたり何日で仕上げているんですか?

閲覧数:
3,351
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2012/7/2400:14:06

プロのコンサートピアニストにも様々な方がいらっしゃいますので一概には言えませんが、一回のリサイタルで披露しているレパートリーは氷山の一角でしかなく、その知識と実力は一般のピアノ学習者やリスナーの方々の考えが及ぶ所ではありません、よくテレビやCDで数曲聞いただけであれやこれや言う人がいますが、プロの世界はそんなに甘い世界ではないのです、まず問答無用に驚異的にピアノが弾ける事は最低条件です。初見なんてあたりまえで、耳で聴いただけである程度は弾ける人がゴロゴロいます。
ただ弾くだけなら有名音大のトップクラスなら誰でも出来る事でしょう。
問題はそこから先なんですよ…。
横山さんのピアニストとしての才能は誰の耳を通しても明らかで、確かなテクニックと論理的な解釈に裏付けられた素晴らしいものです。
しかし関心はしても感動はありません、(あくまで私の感じ方です。)故に芸術とは実にやっかいなもので興味が尽きないのです。
ご質問の回答になっていないかもしれませんが、ご参考になれば幸いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hak********さん

2012/7/2409:24:55

コンサートに取上げるかどうかはともかく、フォーレもベルクもトップ・プロにとってはとうの昔に勉強しているはずで、弾けることは特別なことじゃないでしょう。彼らにとって「初見の曲」って昨日今日仕上がった現代作品くらいのものですから。
もちろんすべての作曲家の全ピアノ作品を勉強しているわけじゃないけれど、少なくとも一般の音楽愛好家や練習者が知っているレベルの曲は全てある程度頭に入っているんです。
横山さんのように教育者としてもトップの人ならあらゆる時代のあらゆる国のピアノ音楽に精通していなければプロ志向の生徒を育てられません。

曲の仕上げという話なら次元が違います。楽譜の音をテンポ通りに弾けるなどというのは音楽のスタートライン。本人次第でしょうが、何十年かけても音楽的に仕上げられない作品もあるでしょうから。

pro********さん

編集あり2012/7/2404:09:43

オフィシャルサイトのQ&Aコーナーはなくなりましたが、以下
横山幸雄氏(本人)のコメントとなります。ご参考までに。。。


たくさんの曲を1度にこなすには、初見の能力の問題と、ソルフェージュ、ハーモニー、アナリーゼ等の能力が身についていればできると思います。
そして、実際に弾く時は、指の技術的な問題があって頭でえがいた事がすぐできるように指が訓練されていれば理想的です。
あとは、どのくらい集中して練習するかということ。

僕は経験上、1週間で思うように仕上がらなければ、その曲をやるのは見合わせる方が良いと思います。
前述したように、曲をこなすには、たくさんの要素が必要でありただ時間をかければいいというものではありません。
もちろん個人差はあるわけだけれども、たくさんの良い音楽を聴いて、いろいろな方面から音楽の勉強をしてみて下さい。

http://music.yahoo.co.jp/answers/dtl/1312488483/

秘密さん

2012/7/2402:17:06

それは出来ますよ。
私でもバッハ、モーツァルトを正確に弾くこと、ハンマークラヴィーアソナタ、
ショパンソナタ、シューマンの作品の数々・・・これらを除いては、
適当に弾くなら殆ど初見です。

グリーグピアノ協奏曲、ラフマニノフ:ピアノ協奏曲2番あたりも、適当なら
初見です。チャイコフスキー:ピアノ協奏曲の1楽章は元々レパートリーで
3楽章に挑戦してみたら流石にこれは難しいですが適当なら初見です。
基本的にリストは殆ど初見です。

バッハ:平均律・パルティータ・ゴルトベルク変奏曲、ベートーヴェン:
ハンマークラヴィーアソナタ、ショパンソナタ、シューマン:ソナタ、クライスレリアーナ

これらを除いては、適当にならある程度初見で弾けるのは当たり前で、
後はどう完成に持っていくかです。
特にモーツァルトの完成は難しいです。
バッハもベートーヴェンも勿論難しい。内容的に難しいのはむしろベートーヴェン。

ショパン:ソナタ、シューマン:ソナタ・クライスレリアーナも弾くだけで難しいのに
内容も深いです。
やはり、リスト・ラフマニノフ・プロコフィエフ・スクリャービンと言ったピアニスト作曲家
の曲は弾きやすいですね。
リストは駄作が多いので嫌いですけれど、ラフマニノフ、そしてプロコフィエフは
やはり偉大、本当に芸術的に優れた作品を書き、かつある程度の技術のある人
には弾きやすいように作っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる