ここから本文です

子供を亡くした親の気持ちとは・・・

アバター

ID非公開さん

2012/8/523:26:07

子供を亡くした親の気持ちとは・・・

疑問に思う事があり質問させていただきます。
この質問で不快になられる方が居たら申し訳ありません。

知り合いに、お子さんを亡くされた方がいます。
1人目は元気に成長されていますが、2人目の子を小学生くらいで病気で亡くし、その後出産した赤ちゃんは生後数ヶ月で亡くなられました。

これ以上にない辛さだと思います。

先日、その方から子供達にとお揃いの服をプレゼントして下さいました。
1人目の子がうちの子達の為に選んでくれたのだそうです。
本当にすごくうれしかったのですが

お子さんを亡くされた親御さんにとって
他所の子が元気に問題もなく成長してる・・・とかそういうのを見て辛い気持ちになったりなどはしないのでしょうか?
頂いた可愛い洋服を着せながら、ふと考えてしまいました。

旦那は
「普通は、他所の子が元気に成長しているのを見て、自分の(亡くなってしまった)子に重ねて、同じように大切に想うもんだよ」
「そういう事をネガティブにとらえる人ばかりが世の中目立つだけで、それは決して多数派という訳じゃない」
と言っています。

本当の所はどうなのでしょうか。
もし私が同じ立場だったら・・・もしかしたらすごく苦しいかもしれないし。

皆様はどう思いますか?

閲覧数:
15,752
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2012/8/523:49:09

お知り合い方は、一番上のお子様が元気に成長しているのが救いなのではないでしょうか?

子供を亡くした母親の気持ちは計り知れないものがあります。

でも、元気に成長しているお子様がいるので、悲しんでばかりはいれない、前に少しでも進もうと思われているのではないかな?

何年か前に福岡で交通事故で3人のお子様を亡くされた方を覚えてますか?
お母さんは必死で子供たちを車から助け出そうと真っ暗な海に何度も潜ったそうです。

お母さんは頑張って車からお子様達を連れ出したのに、残念ながら亡くなってしまいましたが、後のインタビューで「せめて一人でも助かっていたら・・・」と、語ってました。


話がそれましたが・・・


お知り合いの方はお子様の為にも前に進もうとしているのでしょう。

母親は子供がいることでも強くなれますから・・・

ただ、知り合いの方が話を聞いて欲しそうなときは優しく聞いてあげてくださいね。

アバター

質問した人からのコメント

2012/8/11 08:42:13

皆様どうもありがとうございました。参考になりました。

「子供を亡くした親」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lan********さん

2012/8/819:48:51

子供を亡くした親の気持ちの本当のところは、人それぞれだというのが答えだと思います。
当然苦しいですが。時間が経過して、どうなっているかは人それぞれです。

私も子供を亡くしていますが、同じ年齢の子供は愛おしいです。
直後から愛おしいです。
ただ、自分の子供を見せびらかして、何の疑問ももっていない友人などは神経を疑うこともあります。
だいぶ慣れては来ましたが、1年後とはいえ年賀状に子供の写真を送ってくる無思慮を不思議に思いました。
だからといって気をつかわれるのも嫌だといった矛盾した心もあります。
腫れ物扱いは嫌なのです。
要するに複雑なのです。そして、それは経験した人、その人にしかわからない心の状態です。
同じ経験をしても、他の人はどう思うかはわからないのですから。

一方で、子供を見たくもないと思っている方もいます。
やむをえないと思います。そういう屈折が生じてしまっても。
それだけの辛い出来事なのですから。

正論としては、当然、天国の子供も喜ぶように前向きに生きていくことだとは思います。

しかし、それだけ辛い思い、想像を超えた思いをした人が、その後
どのような心境かは、まったく他の人にはわからないことだと思っているのがよいと
思います。

わからないけれど、そばにいて思うように行動させてくれる、そばにいて話を聞いてくれる。
どんな、よこしまな、邪悪な心境でも、諭さず、怒らず、説教せず、聞いてくれる。
等身大で受け止めてくれる。そんな友達がとても貴重に思います。

ryo********さん

2012/8/600:35:11

きっと貴方の事を大切に想ってくれているから貴方のお子さんのことも大切に想ってプレゼントしてくださったんでしょうね。

私は二度流産を経験しそのあと六歳と五ヶ月の二人の子供に恵まれました。
生まれて何年間も生活を共にした我が子を失う辛さとは比べものにもならないと思います。
流産でさえ、辛くて悲しくてその当時は赤ちゃんを見るのはもちろんのこと、お腹の目立つ妊婦さん、おむつのCMを見るのさえ苦痛で友人知人のおめでたも素直に喜べない自分がいました。

そのあとまた赤ちゃんを授かってからは徐々に悲しみや辛さも薄らぎましたが流産で二人を失った経験は一生忘れないと思います。

お友達もきっと失った命の分、我が子や貴方のお子さんを含め大切に想って接しているのではないでしょうか?

kou********さん

2012/8/600:10:19

私は、妊娠初期のとき稽留流産で初めて授かった子を空に還してしまいました。
その時は、どうして回りは育っているのに我が子はダメだったのだろうと、毎日涙を流し続けました。回りの妊婦さんを羨ましく、また見るのも苦しみました。

それから半年後、第2子を授かり、今11ヶ月の娘が居ます。
今は1児の親となり、子育ての大変さと楽しさを交わりながら毎日を過ごしてます。
そうすると、今は妊婦さんを見ては、順調に育っている子供をこのまま何事もなく無事に産まれて欲しいと願っています。

質問者様の知り合いの方も、自分の子供が成長出来なかった分、質問者様のお子様には元気に成長して欲しいと願っているのではないでしょうか…
自分が物凄い辛い経験をされた分、質問者様にはその苦しみや辛さを味わってほしくないと思っていらっしゃるのだと思いますよ。

rai********さん

2012/8/523:28:50

旦那さんのおっしゃる通りだと思います。
私の母親は10歳の時に私を置いて、自殺しました。

そんな、わたしみたいな犠牲者が出たら嫌だと本音に思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる