明日は雨かもしれません、を英文にすると①Itwill rain tomorrow.②It may rain tomorrow.どっちが正しいで

明日は雨かもしれません、を英文にすると①Itwill rain tomorrow.②It may rain tomorrow.どっちが正しいで 明日は雨かもしれません、を英文にすると①Itwill rain tomorrow.②It may rain tomorrow.どっちが正しいでしょうか?

英語20,812閲覧

ベストアンサー

3

It will rain tomorrow. だと、ほぼ100%確実に、という感じになってしまいます。 ですから、「かもしれない」というニュアンスを出したいなら、 It may rain tomorrow. の方が良いでしょう。 可能性が高い順から低い順へと列挙していけば It will rain tomorrow. It should rain tomorrow. (=It will probably rain tomorrow.) It could rain tomorrow. It may rain tomorrow. It might rain tomorrow. という感じです。 なお、 It's going to rain. という表現は、現に空が暗くなって、雷が聞こえてくるような場合にしか使わないので、自信を持って間違いなく「降るよ」と断言するときに限定されてしまいます。 天気予報のプロ(または天気に敏感な農家など)でない限り、should 以下を使うのが無難でしょう。

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

違いは will (推量)と may (雨降りの可能性は半分半分)のちがいです。その他、 It will probably rain tomorrow. (可能性は70-80パーセント)、空模様を見ながらいう場合は It looks like rain. / The sky is threatening. It is likely to rain. 雨が降るだろうという根拠を話し手が持っている場合は It is going to rain.

2人がナイス!しています

0

2が正しいです。 1. It is going to rain. 2. It will rain. 3. It may rain. 4. It might rain. 1から4の順で、降る可能性が弱くなります。 でも天気予報の場合は、上の方がおっしゃるように「明日は雨」と分かっていても「雨が降るでしょう」で、will を使います。 Will の方が丁寧に聞こえるせいか、be going to よりも使われる場面が多々あります。

0

感覚的には 気象予報士はIt will rain tomorrow. 明日は雨になるでしょう 的なニュアンス 一般人の雑談はIt may rain tomorrow. 明日は雨かも知れないなぁぁ・・・ という感じと思いますが・・・ ほんとかなw