ここから本文です

こんにちは。 その後の祖母の経過報告を含め、再度質問させて下さい。 まず現...

アバター

ID非公開さん

2012/8/1610:53:43

こんにちは。
その後の祖母の経過報告を含め、再度質問させて下さい。

まず現在までの状況を簡潔に説明します。


①7月初旬、S状結腸癌(大腸がん)と診断。救急車搬送、入院して翌日に緊急手術。
②人工肛門(ストーマ)になり約1ヶ月の入院生活。入院中は食欲もなく体重は20キロ台。
③術前の体の状況は、大腸から便が漏れ、体内が汚れていた。また、やや認知症の症状もあった。
④退院前日の主治医の説明では、癌がリンパに転移、肺や肝臓への転移の可能性も有り。抗がん剤は使用しないで、経過を見ていく。


上記の状態で退院しました。
家に帰って来たら、食欲も出てきて体重も増え30キロ台になりました。退院後5日で5キロ増えました。顔色も良く、歩行もしっかりしてきました。家での生活が快適なようですが、咳をするようになりました。

入院中は余命半年なんて言われてましたが、あと何年でも生きそうなほど元気になってます。88歳の高齢ですが、20代の私の方が先に天へ行くのでは…という勢いです。

さて、著しく回復していますが、この状態でも余命は半年程度なのでしょうか?

補足足がメチャクチャ浮腫んでいるのですが、どこか悪いのでしょうか?水分補給は多目にしてるし頻尿です。

閲覧数:
419
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lux********さん

編集あり2012/8/1814:51:21

経過教えていただきありがとうございます。

もともとかなり丈夫な方なんですね…

余命は平均的なものであり個人によりかなりばらつきがあるため、もしかしたら予想より長生きすることがあるかもしれません。
なかなか断定的にあとこのくらいで必ず亡くなりますよというのは難しいもので、思ったより長く生きてぬか喜びだった(失礼)ということもなくはないかもしれません。

ただそれでも年単位で生きることはかなり難しいかと思います。
引き続き介護のほうがんばってください。
先祖に孝行すれば必ずそのお返しがあるということもありますからね。信じてみましょう。


足の浮腫ですが、可能性としては何個かあります。
①心臓の動きが悪くなっている。
これは今までそんな心臓が悪いと指摘された事がなければ可能性が低いかもしれません。

②低アルブミン血症(血液中に蛋白質の一種アルブミンが低くなっている)により血液が血管中にとどまれず血管外に水分がもれる。
③腫瘍により血管の透過性が亢進して血管外に水分がもれる。
二つとも腫瘍によりおこるものです。このどちらかによる可能性が高いとおもわれます。腫瘍の末期にはよくおこります。

利尿薬を飲めば改善するかもしれませんが②③の原因であれば改善は難しいかもしれません。

アバター

質問した人からのコメント

2012/8/19 12:36:12

末期の癌患者とは思えないほどの食欲だったので再度質問させていただきました。

引き続き介護、頑張ります。あなたの回答が今の私の唯一の支えです。ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる