ここから本文です

日本語を教えに行く海外インターンシップって誰でも行けるのですか?

呉下の阿蒙(ごかのあもう)さん

2012/8/2120:11:48

日本語を教えに行く海外インターンシップって誰でも行けるのですか?

日本語教師の資格はいらないのですか?
それに参加するとなにか資格がもらえるのですか?
行くのは有料(自腹)ですか?
いったい何のために行くのですか?

閲覧数:
486
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lei********さん

2012/8/2301:15:25

プログラムによります。有給のプログラムであれば日本語教師としてのある程度の専門性が最低げなることが求められ、現地でも授業をある程度任されることが多いようです。たとえば大学院生を対象にして、海外留学先の授業料などを免除する代わりに日本語の授業を担当するようなプログラムなどがこれに該当します。こういったプログラムは募集も少なく、条件も厳しいのであまり一般的ではありません。そのほか日本語学校の日本語教師養成講座修了者を対象に海外提携校で教えるというようなプログラムもあります。ただ、こちらは参加費が必要というものもあるようです。

無給だったり、また自分で参加費を払っていくような場合は、ハードルが低く、多くはワーキングホリデーを行っている国だったりするので、その条件となる年齢や金銭面さえクリアできればだれでも参加できるものも多いです。この場合、受け入れ側も専門性は求めていないので、現地人教師のアシスタントや会話の練習相手などをするだけといったものが多いようです。

「資格」というのは何かをするために必要なものですから、こういったものに参加して何かの「資格」がもらえるということは通常ありません。

参加の目的は日本語教師志望の人であれば、日本国内では未経験者の採用はあまりしていないので、経験を積みたいという人が多いように思います。お金を払ってでもという人の場合は、オーストラリアやニュージーランドなどの海外に行って、生活してみたいというのが中心で、それだけでなく、日本語を教えてみるというのも面白そうという興味から参加する人が多いような感じがします。ただ、これは実際人それぞれでしょうね。友達が参加するからといった理由の人もいるかもしれませんし。

質問した人からのコメント

2012/8/23 04:11:42

詳しくありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる