ここから本文です

「神を試みてはいけない」というのは具体的にどういうことをしてはいけないという...

kdfrq629さん

2012/8/2403:43:13

「神を試みてはいけない」というのは具体的にどういうことをしてはいけないということですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,426
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nakago106さん

編集あり2012/8/2410:12:33

神様が命じられていることを行ったときに、その見返りを求めることだと思います。人に良いことをしたときに、神様からきっと祝福が与えられると願うことです。それはあたかも自分と神様とを同一レベルに考えてしまうことから起こります。神様からの祝福は、神様の時に、神様の方法で与えられるのであって、自分が願うことがそのまま叶えられることではないのです。
わたしたちは、善をおこなうときに、それは神様に喜んでいただくために行うのだという思いでするべきで、決して自分の思いを神様に押し付けるようなことがないようにすることが大切です。
もちろん、神様に自分の願いを祈り求めることは大切です。しかし、その願いを叶えていただくために献金したり、困っている人を助けたりすることは、神を試していることになります。わたしたちの願いがかなわないのは、まだそのことについての努力が足りない場合が多いことがあります。夫婦仲がよくなるようにと神に願いながら、自分勝手なことばかりしていてはだめだと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

odsnqさん

2012/8/2416:00:51

詩編91章
「主はあなたの為に天使に命じて貴方を手に乗せて、
足が石に当たらないようにする」とあるが
神の子イエスは神だからと
「そのようになるか、ならぬか」と、
試してはならない。
具体的には神に祈って免罪符や占い呪いをするなどです。

2012/8/2412:48:20

「神を試みる」とは、神を試すことです。
簡単にいうと、「神様は前に困ったら助けてくれるって言ってたよな~。よーし、本当に助けてくれるか、困った事態になってみよう!」ということです。これはキリスト教の教義では間違えたことです。

蛇足ですか、これがなぜ間違った考え方なのかお話します。
例えば神を保険会社とします。
保険会社は事故で怪我をしたりすると掛け金に応じてお金などで保障してくれます。
しかしある人が「本当に保障されるのかな?高速道路に飛び込んで試してみよう」と考えたらどう感じますか?
それは間違っていると思うのではないでしょうか。
同じように神を試すことは良くないことです。

アバター

ID非公開さん

編集あり2012/8/3018:01:39

試す=信頼関係がない。
例えば、「願いが叶うかどうか試してみよう。」
このような姿勢で神に祈るのはよくないということです。

これは、何か新しいことにチャレンジする時など、誰しも不安を覚えます。
「本当に出来るだろうか。」、
そして、その不安を一気に解消できれればと思ってしまいます。
しかし、その「一気に解消する」という方法は、
「信仰」としては相応しくないものです。
「信仰」は、常に信頼することです。
一歩一歩の歩みにおいて、
その時、その時、折りにかなった助けを与えてくださると信じるのが、
「信仰」ではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。