ここから本文です

プランターについてのご質問です。プランターに、水はけ 用の網がついている場合...

kei********さん

2006/9/1222:38:01

プランターについてのご質問です。プランターに、水はけ
用の網がついている場合、下に敷く石みたいな土は買わな
くてよいのでしょうか。

閲覧数:
3,647
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gra********さん

2006/9/1302:25:36

鉢底石(土)の意義について説明します。鉢底にゴロ石やゴロ土を敷くのは、底部からの通気を良くするのと、灌水ごとに起こる土の流失を防ぐ意味があります。通気を良くすることで、根の成長が促進されます。根も葉同様呼吸しています。その為、緊密な土壌より団粒構造を持った土や腐葉土、バーク堆肥、バーミキュライトなどをブレンドして土中の含有酸素量を保つ訳です。(ブレンドする意味は他にも多数ありますが、ここでは割愛します。)
鉢底石(土)を入れないと栽培末期には、相当量の用土が鉢底から流失して用土不足に陥ります。当然元肥や追肥などの保肥能力も失われて、滋味に乏しい痩せ土になってしまいます。
植え付けには、鉢底にだけ鉢底石(土)を使用するだけでなく、園芸の高等テクニックの中には堆積法と言い、わざわざ深さにより用土を代えたり、同じ用土でも粒の大きさを変えて植え付ける方法が執られています。

是非、鉢底に敷く物はご購入下さい。お勧めは値段の安い「硬質赤玉土大粒」をお勧めします。「鉢底石」として販売されているものは「軽石」を意味しますが少量しか入っていない割りに高額です。用土を再利用する時も、わざわざ軽石を分離する手間も掛ります。

※植え付ける時は、鉢底石(土)以外は良く均等に混ざるようにブレンドして下さい。決して初心者が堆積法を用いた植え付けは避けて下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tod********さん

2006/9/1300:42:38

そうですそれが水はけを確保するための工夫の仕組みの部分ですね。

もちろん,それの代わりに鉢底石を使ってもいいのですが,重たくなるので,特にこだわりとかがなければ,多くの人は上げ底で使っている人の方が多いように思います。
ただ最近はガーデニングブームで本物志向というか,鉢底様の石がネットに入ったようなものを売っていますので,もちろんそれを使ってもかまいません。その方が根が隙間に伸びていくということで評価する人も多いようです。

両方を併用すると,プランターはもともとすこし浅めなので,土が入る部分が少なくなりすぎて植えるものがかなり限られてしまいます。ですから両方使用することはまずないと思います。

もともとプランターは浅めなので,最近は少し深めのプランターも売られています。ベランダ菜園などはこちらのほうがいいかもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる