ここから本文です

「海水から、酸素と水素を作る装置」、 原発1基分の発電に必要な燃料、として計...

ftr********さん

2012/9/111:03:56

「海水から、酸素と水素を作る装置」、
原発1基分の発電に必要な燃料、として計算した場合、
火力発電の何基分の電力が必要ですか?。

その場合、「海水から、酸素と水素を作る装置1基」の建設費は、幾らになりますか?。

閲覧数:
398
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ito********さん

編集あり2012/9/111:46:57

多分ののような使いかたはしないかと思います。

水素の欠点は液状化するには非常に高い圧力が必要です。長期保存をするにはその状態を保つための大規模な設備を必要とします。気体のまま保存しようとしても水素は金属に溶けやすく、浸透漏れしてしまいます。

そのため考えられることは、

水→水素→燃料電池→モータ
または
水→水素→エンジン(マツダが完成)
というように水を水素に分解しすぐ消費するってサイクルが一番効率がいいし、コストが安いと思われます。

現在は、水素→燃料電池→モータや水素→エンジンは実用化されていて、水→水素に分解する方法を模索している状態です。

水→水素に分解が完成すれば、水で走る車の完成です。

この問題も電気ではなく光触媒で解決できそうなので、予算を重点配備すれば5年と立たずに完成するでしょう。

質問した人からのコメント

2012/9/1 12:02:14

成功 回答、ありがとうございます、
宇宙ロケットより、こっちの方が先ですね、
年間約33兆円もある、
無駄な議員、公務員の報酬1割カットでも良いから、
「海水から、酸素と水素を作る装置」を、作って貰いたいです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる