ここから本文です

>電気自動車やハイブリットカーについて・・・ 現在ワゴンRに乗っていますが、...

grn********さん

2012/9/200:07:13

>電気自動車やハイブリットカーについて・・・

現在ワゴンRに乗っていますが、買い替えを考えています。

電気自動車やハイブリットカーのトータルコストで比較して見ているのですが

やはり軽自動車が1番いいのではないかと・・・←自分で調べた結果です。

電気自動車→ランニングコストが安い、基本メンテナンスフリー

ハイブリット→オイル代、タイヤ代が多少割高の様な・・・

軽→最新のを買えば燃費もそこそこ行くはず、



条件として
・年間走行距離 6~7000Km
・4人乗り
・オイル交換、車検は自分で出来る(5000kmで1回のつもり)
・走行10万キロくらいまではずっと乗るつもり
・たまに実家に帰るので2日間で充電無しで150kmは走って欲しい・・・



初期投資(工事費?や車体価格含む)+ランニングコスト(たぶん8~10年くら
いは乗るかな・・・)
で考えると何が1番安いのか・・・・
自分の中ではダイハツのミラ イースだと思うのですが・・・

電気、HVの中で上記条件でイースを下回る車が有れば教えて下さい。
10万キロ以上乗らないと元が取れないとか、バッテリーが先にダメになるとかを
考えると・・・・


自分の経験では軽はメンテ代を考えてもオイルくらい?しか思い当たらないの
で・・・
今のワゴンRが7万kmでフロントパッド交換したのとバッテリー交換した以外は
消耗品変えた事が有りません
オイルもリッター300円/L位です。

となると初期投資のでかい電気、ハイブリットはやはりトータル的にみて高いので
は・・・・??

閲覧数:
476
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toy********さん

2012/9/222:16:55

ハイブリッドは、元を取れませんよ。 2代目プリウスの場合で電池交換で約10万円かかります。 車両本体も、プリウスはミライース+100万~。 絶対に元をとれません。国も、中国、新興国でのトヨタのHVのあまりの惨敗ぶりに危機感を感じ、今度の税制改正でHVへの優遇税制を見直すようです。 ハイブリッドなんて、これから下火になるので買わないほうがいいです。今回の相談は、ミラーイースでいいのでは? でも確か、アルトエコは、1L=30.2kだったような・・・。

質問した人からのコメント

2012/9/6 09:52:45

他の方も回答ありがとうごさいます。1番先に回答していただいた方にBAで…

やはり軽にまさるものは無いんですね…

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mb3********さん

2012/9/222:11:02

Iミーブのオーナーですが、たまに実家に帰るので2日間で充電無しで150kmは走って欲しい・・・の条件がなければおススメできますが、現状では燃費の良い、軽自動車が一番だと思います。
ダイハツのミラ イースの最大の欠点は初めて、コストダウンのために、禁断の中国製部品を使用したことです。耐久性では問題もあるかもしれません。長く乗るのでしたら、ローコストの軽自動車はいろいろと問題があると思います。
ハイブリッド車もガソリンの高騰と税金などの経費を考えると、軽の燃費の良い車には勝てません。

dac********さん

2012/9/212:06:37

税金の差が有りますので無理です

イースに太刀打出来ません

エコタイヤを使えば差は有りませんよ

回生エネルギー回収の為にブレーキパットの減り方に差が出るでしょう


電気自動車で忘れているのが

今、電化住宅で無いなら電力の契約変更が必要で
日中の使用電力が多ければ、今の電気料金が値上がりします

nks********さん

2012/9/203:23:44

リーフで通勤しています

現時点で軽自動車と電気自動車を比較することは、意味がありません。

購入予算が分かりかねますが、軽自動車からの乗り換えは、軽自動車をお勧めします


私は、リーフに乗り換えるにあたり、以前乗っていた2000ccクラスのガソリン車と比較しました。
リーフグレードGは本体にオプションを付けて諸経費込みで425万円。国庫補助金が78万円。県の補助金が10万円。差し引き約340万円でした。なお、国庫補助金の交付を受けると、6年間の保有義務が生じます。6年未満で電気自動車を手放すと、補助金を返納する必要があり、注意が必要です。維持費は、電気代が年間3万6千円(電化住宅プランの深夜電力で1回約210円。2日に1回充電して1ヶ月約3000円)。ゼロエミッションサポートプログラム会費が月1500円(カーナビの通信費、定期点検の手数料、日産カードの年会費込み。5年間の契約で9万円)。自動車税は1000ccクラスと同等。任意保険が年間約8万円です。したがって保有義務のある6年間で、購入費用と維持費を合わせて、約420万円程度の費用が見込めます。

一方、以前と同じ2000ccのガソリン車を購入した場合、購入費が約300万円。月のガソリン代が約1万7千円でしたのて、年間のガソリン代とオイル交換で約20万円。任意保険は年間約8万円。これに2000ccの自動車税です。電気自動車の保有義務と同じ6年間使ったとすると、約470万円以上が見込まれます。

私の好みの2000ccクラスのガソリン車で比較すると、電気自動車の方が割安になることが試算できます。

なお、1回の充電て走れる距離は、私の場合、一般道ばかりを走るので、約170キロです。冷房を使うと約120キロ。暖房では約100キロが上限です。

参考になれば幸です。

fit********さん

2012/9/200:53:11

お金のことだけなら軽が1番です。

電気自動車は走行距離でアウトだと思います。
ハイブリッドは安さではアクアかフィットですね。
アクアはよく知らないのでフィットの場合ですが、バッテリーは15年または24万Km想定だそうです。
あと遠出があるならクルーズコントロールが便利ですね。
ハイブリッドは静粛性も良いです。

そういう部分に魅力がなければ軽自動車の一択でしょう。
急いでなければ秋にいくつか新しい軽が出てくるみたいですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる