ここから本文です

読み方についての質問です。 人を数えるとき、一人、二人、三人・・・・・・と続...

voc********さん

2012/9/209:33:19

読み方についての質問です。
人を数えるとき、一人、二人、三人・・・・・・と続きますが 「ひとり」 「ふたり」 のとき、なぜ 「人」を 「とり」 や 「たり」 と読むのでしょうか。
よろしくお願いします。

補足皆さん、貴重なご回答ありがとうございました。
もっと勉強します。

閲覧数:
3,746
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pek********さん

2012/9/210:49:59

「たり」は和語(本来の日本語)で「人」のことです。
ひ、ふ、み・・・(ひとつ、ふたつ、みつ、・・・)は和語の数詞ですね、これに同じ和語の「たり」がついて、「ひとり」「ふたり」「みたり」「よたり」「いくたり」・・・となるわけですが、現在三人以上は「さんにん」「ごにん」「ろくにん」と漢語の数詞を使います。

「ひとり」が「とり」になるのを簡単に言えは言いにくいためからきた習慣。(一人はHITARIのAがOに変化、五人も「いつたり」でなく「いくたり」と変化しています。)

(四人「よにん」の「よ」だけは和語の「よ」ですが、これは「しにん」死人を避けてともいわれます。)

「ひ」+「とり」、「ふ」+「たり」でいいのですよ。

質問した人からのコメント

2012/9/8 12:32:40

丁寧にご回答いただきありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2012/9/223:52:10

訓読みで読むと そうなりますね。普段は音読みなので そうは読みません。

caf********さん

2012/9/210:23:38

人を数えるときに使う接尾語「たり」です。「り」ではありません。
一人、二人は「ひとたり」、「ふたたり」が縮んで「ひとり」、「ふたり」となります。接尾語が「り」では、三人は「みり」になってしまいます・・・・・が、勿論これは間違いで三人は「みたり」です。四人は「よったり」。

vir********さん

2012/9/209:40:42

一人は「ひ」「とり」ではなく、「ひと」「り」という区切りが正しいですね。
同じく二人は「ふ」「たり」ではなく、「ふた」「り」になります。

一つ、二つ、三つという場合には
「ひと」つ 「ふた」つ 「みっ」つ といった感じですね。
これにより、「一」は「ひと」、「二」は「ふた」と読むことがわかります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる