ここから本文です

一周忌の法要の日程を勝手に変更されました。 ・ ・

あやさん

2012/9/601:11:35

一周忌の法要の日程を勝手に変更されました。

父が去年亡くなり、今月29日に一周忌の法要を営む予定をしておりました。
2か月前に職場に無理を言って休みをいただき、後はその日を無事終えるだけという時に、父方の祖母が何の断りもなしに23日に変更するという旨を、お坊さんに伝えてしまったのです。
ちょうど大きなイベントが近くで開催される為、隣の市に住むおば(父の妹)が来るのが大変だから、というのが理由でした。
こんな時期に、しかも日曜に変更され、私(長女)と次女は、法要に参加出来なくなってしまいました。
別の日にお墓参りに行くなり何なり、やりようはあります。
けれど私も妹も、悔しくて悲しくてやりきれない思いをかかえています。
イベントがあるのは一年以上前からわかっていて、それを理解した上の29日でした。
祖母にとって息子で、おばにとって兄であるのと同じで、私にとって父親なのです。
私は祖母ともおばとも仲が良いですが、昔気質の一族で、立場上こういった事に口出しする事が出来ません。
どう思ったらこの気持ちに整理がつくのでしょうか。
ずっとその事ばかり考えてしまいます。
みなさんならこんな時どうしますか。
意味のない質問とはわかっていますが、どうか教えて下さい。

閲覧数:
1,100
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hak********さん

2012/9/601:27:46

気持ちの問題です。
私なら通常に休みを頂いた日にお参りします。

口出しが出来ないなら尚更です。妹さんとご一緒に心からお祈りを捧げて下さい。
お父様は喜ばれると思います。

後はお坊さんに説法を説いて頂くと気持ちが和らぎますよ。
有り難いお話です。

お墓にお参りに行く時にこちらの諸事情を話して少しだけお時間頂けないかご都合を伺ってみたらどうですか?

質問した人からのコメント

2012/9/11 23:30:21

お二方、回答ありがとうございました。
残念ながらというか恥ずかしながらというか、私たちの職場では一か月前に提出した休日の希望が絶対であるし、土日は戦いなのです。
が、それは単なるわがままと愚痴だとアドバイスいただいて気づきました。
29日お墓参りに行き心からお祈りしてきます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/9/608:29:10

法要を誰がやっているのかが重要でしょう。
祖母が仕切って支払いまでするなら周りは合わせるしかありません。

それに29日ならまだ先の話。
今からでもあなた方姉妹の予定変更も可能なのでは。
悲しくて悔しいなどと言っておらずギリギリまで調整したらどうですか。
諦めてるなら仕方ない。現実を受け止めるほかなし。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる