放射冷却現象とは何でしょうか?教えて下さい。。。。

気象、天気46,801閲覧

ベストアンサー

11

11人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、有難うございます!

お礼日時:2006/9/19 17:23

その他の回答(3件)

0

夜間に地表面が熱の放射によって 冷えてしまう現象ですよ。 天気の良い日に雲などの障害物がなくなり 地表と上空の間のフタのような 役割が出来ずに空気が冷え 冬場の朝方に非常に寒くなる事がありますよね。

2

現象、というほど大それたものではありません。 熱したものは、放置しておくとやがて温度が下がっていきます。 火にくべて熱した石も、空気中に放置しておくとやがて触れるくらいの温度に下がります。 これを放射冷却と呼びます。 気象予報などで言われる放射冷却は、 昼間温められた地面が、放射冷却によって温度が下がることを言います。 秋口など、夜の冷え込みが厳しい季節になると、日中日が照って暖かくても、夜は気温が下がるため急速に放射冷却が進み、地面近くの気温がぐっと低くなります。「放射冷却現象」という使われ方をする場合は、このような状況をさしていうことが多いと思います。

2人がナイス!しています