ここから本文です

カウンセリングで、カウンセラーと随分話しをしてきたんですが、結果孤独は解決し...

藤木さん

2012/9/1409:06:47

カウンセリングで、カウンセラーと随分話しをしてきたんですが、結果孤独は解決しませんでした。
その数年後、そして今にいたり、カウンセリングとは何だろうと考えたりします。
カウンセリングって虚しいもので

何でだろうなと思ってしまいました。

カウンセリングとは人生相談ではなく、分析と言う事らしいですが、
分析してもそれが活かせないと、カウンセリングが悪い訳でなくただ成果はでないです。

カウンセリングの意味とは何でしょうか?どう考えるべきでしょうか?
カウンセリングを否定するのではなく、相談者はどう捉えるべきですか?

閲覧数:
8,732
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

2012/9/1419:10:27

カウンセリングはカウンセリングで助かる人のためのものだと私は思います。

人は一人として同じ人はいません。
人の症状や病気は様々で、
それに対する効果的な治療も多種多様です。
中には、ただ話すだけで改善する人もいます。
特に周りの人に何かしらの理由で相談できないけれど、だれかに相談したい、という人にとってはカウンセリングが重要になることもあります。

あなたに対してカウンセリングという種類の治療は効果を表さなかっただけで、あなたの悩みを解決できる手段はきっとカウンセリングとは違うところにあるのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2012/9/15 20:57:24

各回答ありがとうございました。
どれも間違いではないです。
出来る事、出来ない事あって、ベストを尽くした結果を踏まえその状況によって考えて対処するのが良いと思います。
個人によっても違うでしょうし、成果がある場合、ない場合色々あります。
ただ、私の場合は解決に向かう程ではない事実はありました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

syo********さん

編集あり2012/9/1503:38:28

カウンセリングで孤独が解決するなら、カウンセラーはみんな孤独じゃないでしょう。統計でもとってみればわかりますがね。

フロイトの昔から、幾多の、もっともらしかったり、小難しかったり、趣向を凝らしたカウンセリング理論が出現しましたが、有効性が検証されたものはほとんどなかったと思います。相手によっては時々効果がある言うことでは、カウンセリングしなくても良くなったケースとの、統計的有意がわからないということになります。カウンセリングの学会は効果の検証を厳密に行っているのでしょうか。カウンセラーによって違うから・・・、などと言う言葉はまったく言い訳になりません。高いお金を取ってカウンセリングする以上、その有効性の厳しい検証は、社会的義務です。それをせずにきれいごとを言っているとしたら許されることではありません。

私の不勉強のせいか、有効性の検証に付き聞き及んでいるのは認知行動療法ぐらいですか。これは、当たり前の話(理論)を元にしていますので、当たり前に効果があるということでしょう。

あまり当てにしないことですね。

2012/9/1502:44:39

初めまして、カウンセラーの月猫です。

カウンセリングとはけして虚しいものではありません。

ちゃんとあなたの話をじっくりと聞いてくれて
共に悩み、そして依存をさせず、最終的にクライアントさんが自分で考え
自分で答えをだし、自分で前に進めるようになるための
パートナーです^^

カウンセラーも人ですので相性があります。
もしかしたら今までのカウンセラーさんは相性があわなかった
ことでカウンセリングに対して悩んでしまったのかも
しれません。

直感で選ぶのもいいですが
ご自身の悩みに特に得意分野としている方を探してみたり
初回無料カウンセリングなどをしているカウンセラーさんと
試しに話をしてみて、ああ、この人なら心から信用して
悩みを打ち明けられる!という方を見つけてみてください。

相性が良いと本当に驚くほどの効果がありますよ^^
私もクライアントさんがみるみる元気になっていく姿を見て
本当にこの仕事をしていて良かった、自分にしか
救えない人がいるんだと感じております。

最後にもう一度言いますが、カウンセリングは決して虚しいものではありませんよ^^

初めまして、カウンセラーの月猫です。

カウンセリングとはけして虚しいものではありません。...

yumiさん

2012/9/1419:19:54

優秀なカウンセラーは寡黙です。
クライアントが言うことをじっと聞いています。
話す内容もさることながら表情、しぐさ、態度
などに全神経を集中させています。
クライアントがある程度話し終わっても黙っています。
そうするとクライアントがぽつりぽつりと本音を言い始めます。
それでもじっと相手の表情を見つめています。
すると不思議なことにクライアントがカウンセラーを鏡にして
自己分析のようなことをし始めます。
「実は自分は~」「本当は~」などです。
問題の”根っこ”が見えてきます。
そこで初めてカウンセラーは口を開きます。
そうなって初めてカウンセラーは、
何かしらアドバイスや方向性を示してくれます。
「自分で気づかせる」ことをじっと我慢強く待てる
カウンセラーが本物です。
こういうカウンセラーに出会うために、何度も
病院を取り替える人が多いです。

fat********さん

2012/9/1417:29:22

こんなこと書くと怒られそうですけど。

カウンセリングで話すだけで解決することってそんなに多くないかも。それを元に自分で行動を起こさないと。変化させないと。

孤独感がどこから起きてるものかは人によって違うでしょうが、分析だけしたってその後自分で何かしないことには何にも変わらないんじゃないでしょうか。孤独感を減らすことが目的になるのか、他のことに目を向けて得るものを増やして他のことで補償するとかはその人がどうしたいかによるでしょう。

分析を生かすというのはそういうことだと思います。

mim********さん

編集あり2012/9/1421:06:03

カウンセリングとは、
クライエントが自分で自己を見詰めることや
クライエントが自分で自己分析し意思決定して行く道程を
補助するに過ぎません。

つまり、認知を変えるためのひとつの手掛かりを示したり、
(リフレームやイラショナルなビリーフをラショナルに変化させる方法等)
援助的なことはしますが、
カウンセラーによって解決されるものではありません。

本人が気付き行動変容できる過程への援助をするだけですが
そこにかなり高度な知識やテクニックを要します。

尤も、スキルの程度に差がありますので、
カウンセラーによって、自分の成長具合や変容は異なるので、
その当たり外れはあるかも知れません。


因みに、カウンセラーは治療者ではありませんよ。
医師とは違います。
心理学なので、医療モデルとは異なります。
治る治らないという考えに基づくものではありません。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる