ここから本文です

コミックス 範馬 刃牙で質問です。

shu********さん

2012/9/1418:18:31

コミックス 範馬 刃牙で質問です。

克己のマッハパンチって空気の壁を突き破るから手足にダメージを負ってしまうとペイン博士がおっしゃっていましたが、なぜ空間に放った場合は無傷で済んで、ピクルに放つとなぜ、手足が破損してしまうのですか?

それじゃあ必殺技として成り立たないですよね。あとさらなるマッハで自分を手を鞭化しましたが、右手を失う代わりに、どれほどの威力があるのでしょうか?少なくとも相手を再起不能に近い状態にしないと、右手が何本あっても足りないですよね。

バキに詳しい方。新説や正しい解釈の持ち主の方。お知恵をお借りしたいので回答よろしくです。

閲覧数:
232
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jin********さん

2012/9/1513:23:34

この件に関しては…作者の迷走と言うしかないと思います。

自分も同じような疑問を持ったのですが、いくら考えても辻褄が合わない。

しかも、一説によるとマッハの壁すら存在しないのでは?という話もあります。

と言うのも、作中ではマッハの速度になると飛行機ですらバラバラになることがあるとの説明がありましたが、要するにあれは壁と言うより、空気抵抗の力が強くなるということです。飛行機のような重量があり巨大なものなら、空気抵抗も大きくなるでしょうが、人間の拳くらいの小さなもの、しかも作中ではコンクリートの壁もぶち破るくらいの選手の拳が、拳を振るだけの極めて短い距離でその空気抵抗を受けたからと言って、あんなに負傷するのかどうかは甚だ疑問。まあ、科学者や物理学者ではないので、詳しいことはわかりませんが。

同時に、作中でマッハの壁を越えた時に、壁を突き破る写真が存在すると説明されていましたが、詳しい原理は忘れたのですが、あれは空気の壁ではなく、水蒸気の塊が映っているだけという話も聞きました。

結論として、作者の想像の産物であるに過ぎないとしか言えないのかも。まあ、フィクション作品ですしね…。

以上、個人的な推測に過ぎないので、あくまで参考程度に。

質問した人からのコメント

2012/9/15 14:49:56

正直こんなマニアックな質問に回答来るなんて思っていませんでした。本当にありがとうございます。人間の小さなこぶしが…空気抵抗で・・・破損・・・まぁ・・フィクションですからね・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる