ここから本文です

ジャンヌダルクとジル・ド・レーの関係はどうだったのでしょう?

tkt********さん

2012/9/1508:57:58

ジャンヌダルクとジル・ド・レーの関係はどうだったのでしょう?

同じフランス軍に所属し、同じ戦場で戦い、ジャンヌの監視役として側にいたというジル・ド・レーですが、
二人の関係はどのようなものだったのでしょう?
ジャンヌダルクの最期とジル・ド・レーのその後はよく結び付けられているようですが、なんだかあまりピンと来ません。
諸説あると思いますので、私見で結構です。ご意見お聞かせ願えないでしょうか?

閲覧数:
31,357
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

na_********さん

2012/9/1520:27:17

ジャンヌダルク関連の書籍で、信憑性のあるものを見る限り、特にたびたび同じ戦場で戦ったという以外に接点が見られません。
ジル・ド・レが、ジャンヌの監視役というものもみかけませんでした。

しかし、ジル・ド・レとジャンヌの関係をみてゆきますと、意外な事がわかりました。
ジャンヌが処刑された後、ラ・ピュセル・ド・フランスと名乗る女性が現れ、ジャンヌの兄のジャンがジャンヌと認め、オルレアン市からお金をもらっています。
その女性は、割ったコップが元に戻ったり、破いた布が元に戻ったりする奇跡をみせて、お金を集めていたそうです。
そして、そのピュセルを名乗った女性が、身を寄せていたのが、ジル・ド・レのところだったのです。
そのピュセルを名乗った女性は、ジル・ド・レが処刑されるとパリに現れますが、パリ大学に偽者であることが暴かれると、ピュセルを名乗った女性「クロード・ジャンヌ・デ・ザルモワーズ」は、行方不明になったそうです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ジャンヌダルク ジルドレ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iti********さん

2012/9/1517:44:13

ジル・ド・レは、『青髭』のモデルになったことでも知られています。少年たちを大量に殺害…。
そもそもジルは、お金持ちの家に生まれましたが、ジルの両親が他界して母方の祖父にあずけられることになりました。そこから、です。その祖父は小児性愛の気があったため、ジルが男色に目覚めたのはこの祖父のおかげであると言われています。
そこから、好きでもない従姉妹と結婚させられたりします。当然幼い妻には目もくれずです。
少年たちを襲っては愛し、そんなショタコン人生でした。


そんな自堕落なジルであったが、やがて転機が訪れます。聖少女ジャンヌ・ダルクと出会うのです。
1429年、ジルは、宮廷でジャンヌ・ダルクという少女に引き合わされました。そして、この聖少女の大天使のような威厳に圧倒されてしまう。もともと信仰心が厚かったため、すぐにジャンヌに圧倒されてしまいました。彼はジャンヌに忠誠を誓い、以後、彼女の良き右腕となるのであった。

ジャンヌとジルはその後、100年戦争等で栄光を手にしますが、ジャンヌがイングランド軍に捉えられ火炙りにされてからは、再び堕落した人生へ…

ジャンヌとジルはよき「盟友」であるといえますね。

gra********さん

2012/9/1513:49:33

そもそも殺人鬼青髭などの童話でも分かるように黒魔術の悪魔崇拝の部分が一人歩きしていてなかなか事実がつかめない人では在るんです。
ですから、ジャンヌに惚れてたとか崇拝してたといわれればそういうこともあるのか・・・・?と思ってしまいますが、ジル・ド・レイの宗教裁判を見るとどうも記録からは作為的に誇張されてる節があるので財産目当てで誰かしらに嵌められたと見るのが妥当なのではないかと思います。
そうなると多分ジャンヌ・ダルクとの関係性も若干変わると思いますし本当に単なる監視役だった可能性もあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる