ここから本文です

DIYでのシロアリ予防について。

プロフィール画像

カテゴリマスター

n10********さん

2012/9/2414:14:40

DIYでのシロアリ予防について。 築7年弱の木造一軒家です。
新築当初に施工されているシロアリ予防の効果は5~6年ということで、先日家を購入した業者(の下請け)から無料点検のお知らせが来ました。
アフターサービスに不満が残る業者でしたし、「無料点検」を謳う業者にあまりいい印象がなかったので、依頼はしていません。
ベタ基礎なのでスケボーを改造した器具を用いて自ら一通り床下を点検したところ、蟻道や食害の痕跡は見られませんでした。

今後の予防として、塗料その他にて対策を施そうと思い、いろいろ調査中です。
塗装をDIYで行う場合として、刷毛やローラーで塗布する方法とマスクやメガネで完全防備の上、噴霧する方法がありますが、我が家の床下は添付写真のように土台、大引き部分以外はスタイロフォームの断熱材で覆われています。(根太レスです)
噴霧した場合、塗料によっては断熱材を溶かしてしまったりすることはないのでしょうか?
また断熱材を避けて塗布した場合、木材の見える部分にしか塗料が行き渡らないことになります。
その場合、施工の効果は期待できるレベルでしょうか?
非現実的ですが断熱材を一度外す、あるいはいっそのこと破棄した上で土台、大引全体はもちろん、床板の裏まで施工するしかないのでしょうか?

また塗装以外で有効な方法はないのでしょうか?
シロアリを100%防止できる術はないという現実、当方は床下の点検はこまめに行えることを踏まえたうえで見識者の方のアドバイスをお願いします。

補足早速の回答に感謝致します。

ちなみに束は金属です。

換気口ナシ、基礎パッキンタイプです。
床下点検口を開けると風を感じます。
つまり換気状態は割と良好だと思われます。

「塗装」とは「白アリスーパー」(でしたっけ?)等の防蟻効果を謳っている塗料のことを意図しています。
塗装という表現が不適切かも知れませんが噴霧や塗布タイプの薬剤と考えて下さい。

断熱材,シロアリ予防,スタイロフォーム,シロアリ,塗料,アフターサービス,防蟻

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
12,244
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saf********さん

編集あり2012/9/2420:26:47

塗装という表現が何を意図するのか解りにくいですが、
シロアリ予防なら専用の薬剤使用が良いと思います。
基礎の上に乗る土台に木部用薬剤、基礎立上り面と配管立ち上がり部分に土壌用を使用すれば充分だと思います。
噴霧というよりは吹付けという感じです。
薬剤は、ネットでもホームセンターでも入手可能です。
断熱材を気にする必要はありません。断熱材をはずすような考えも不要です。要はシロアリが蟻道を作り基礎を伝って上がってきた時に最初に辿りつくであろう木部に薬が染み込んでいれば良い訳です。通常は土台や束柱ですが、金属束のようですから土台のみでOKという事になります。束のところを塗るとしても金属束の周りの大引き縦横10cmくらいでしょう。床板や床板と断熱材の間に薬が入り込まないようにしたほうが良いと思います。

点検をこまめに行えるのならば、当面点検作業のみでも大丈夫でしょう。もし、シロアリが上がってきたとしても早期発見できれば大した被害にはなりません。お金と時間を使って薬品を吹付けるよりは、体1つで済みます。
シロアリ被害は、何時上がってくるか解らない、上がってきても被害が進行するまで気が付かないという点が問題のため、一般的には予防消毒が必要です。
こまめに確認していればそれだけも十分だと思います。


補足
白蟻スーパーは、白蟻駆除、予防用の薬剤になります。ホームセンターに並んでいますね。
念のため消毒するということならば、木部用と土壌用をご用意下さい。木部用は油性と水性(乳剤)があります。土壌用は乳剤のみです。
詳しくは存じませんが、DIY自分で出来るシロアリ駆除のHPというものもあります。
http://diy.shiroari119.com/
知恵袋の中でも利用しようとしていた人の質問も出ていた記憶があります。
薬の種類もメーカーも多数ありますから調べてみると良いですよ。業者によって使っている薬は様々ですが、業者が消毒する場合、どんな薬を使っても保証期間は同じで5年間です。
当面点検だけでも良いと思いますし、現段階であわてる必要もないと思いますので、シロアリ用の薬を調べたり、比べたり、じっくり検討と準備をしてからでも充分間に合う状況だと思います。

早期発見できれば大した被害にはならず、それからでも充分間に合う的なことを前述しましたが、もしも発見したときにDIYで駆除するか業者に依頼するかが悩む所になると思います。駆除となると業者に任せた方が安心ですけど。
慌てる必要はないですが、5年毎と限らなくてもある程度の期間7年とか10年とかで定期的にDIYで予防しておいた方が良いかもしれませんね。DIYで予防消毒したからと安心せずに点検はこまめに行って下さい。

質問した人からのコメント

2012/9/25 10:02:32

降参 補足に対しても回答ありがとうございます。
迷いましたがこちらをベストアンサーとさせていただきます。
費用対効果、毒性等考慮の上、薬剤をじっくり吟味して対策をしたいと思います。

nisepuroさん
onbuzuhantoさんも
リンク見させていただきました。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

onb********さん

編集あり2012/9/2508:46:34

ベタ基礎で床下などに濡れたヶ所等が無ければシロアリはまず来ないでしょう

常に乾燥してる状態を維持してるだけでほぼ問題は無いです
建物の周囲の基礎も綺麗な状態にしていれば得に問題も出てこないです。

基礎のコンクリートに亀裂などが有れば地中から水も湧いてきたりすれば問題が有ります
シロアリには塗装などしても無駄です。
防蟻塗料でしたら効果は有りますが市販で一般に手に入る物は気休めにしかなりません

定期的に床下を点検できるのでしたら点検してるだけで得に問題は無いと思います。

補足
基礎パッキンタイプですと得に問題は無いでしょう
年数経てばパッキンの目つまりが起きてきます、そういう所の掃除を定期的に行って行けば良いと思います。
先日築15年目の住宅の床下を見てきました
乾燥しててシロアリの気配も無かったです
新築の時の防蟻処理のままで何もしていない建物でした
近隣はシロアリ被害が多い地域ですが、乾燥してるだけでも十分予防出来ていました。

1年に1回程度床下点検をして確認してれば問題無いでしょう

最近の防蟻薬は動物には優しいとか言われていますが
無害では無いので人体に多少なりとも悪影響はありそうです
シックハウスでのアレルギーの出る方などは得に注意が必要です

nis********さん

編集あり2012/9/2419:20:39

水性の白蟻スーパーは噴霧しても 刷毛塗りでも対応できますよ。http://www.ysds.co.jp/html/products01.html 低床の台車作って 頭まで被れるツナギ着て(コーナンで500円くらい)やりましたよ。やらないで泣くよりやっといたほうが・・・。築10年目に保障も切れるとのことで業者に頼むと45万円 自分でやって材料消耗品で25000円程度でした。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる