ここから本文です

カイロプラクティックの施術で、頸椎を損傷して後遺症に苦しんでいます。どの様に...

itsuking55_weekend1150さん

2012/9/2719:37:34

カイロプラクティックの施術で、頸椎を損傷して後遺症に苦しんでいます。どの様に対処するべきなのか・・アドバイスをよろしくお願いします。

私の友人がカイロプラクティックの治療院を経営しています。
その友人が我が家に遊びに来た時に、カイロプラクティックの施術をしてあげるよということでカイロの施術を受けました。その日の夜に、首の痛みが酷くなり
めまいと吐き気の症状が出てきました。その時は、単なる揉み返しだろうと思い湿布を貼って様子を見ることにしました。
翌日、首の激痛が酷く両手の指先が痺れてきたため整形外科を受診しました。そこでレントゲンを撮ると、頸椎の靭帯が骨化して神経が狭くなっていると言われました。
病名は頸椎後縦靭帯骨化症と言う病気で、骨化によって首の神経が狭くなっているところに、カイロプラクティックで頸椎に対するアジャスメント(矯正)をしたために頸椎を損傷したのだろうと診断されました。
その後、約1ヶ月は首の痛みと全身に力が入らない状態になり立つことすら困難な状態でした。
今現在は、3ヶ月経過してある程度は症状が改善されましたが・・首の痛みと違和感、左手の小指と薬指に痺れがあり感覚もありません。左手だけが思うように動かない状態です。日常生活もままならない状態で仕事にも支障が出ています。
何軒もの病院を受診しましたが、後縦靭帯骨化症の神経の圧迫が軽度なので現時点では手術は出来ないそうです。

首の痛みを和らげるために、痛み止めを飲んでいますが・・これからずっと飲み続けて左手の麻痺と付き合って生活していかなければいけないかと思うと、正直かなりしんどいです。
カイロプラクティックをした友人には、症状が悪化した時からの事は話をしていますが他人事みたいな感じです。

【質問】
・友人が遊びに来た時にカイロの施術をしたため、治療院に行って施術を受けた訳ではありません。その場合、責任はどうなるのか。

・カイロの施術で症状が悪化して、整形外科を受診して後縦靭帯骨化症と言う病気が分かりました。厚生労働省からの通達でカイロプラクティックに対する治療が不適切な疾患の中に後縦靭帯骨化症があります。友人がその事を知っていたかは分かりませんが・・友人に過失があるのか。

もし、法的手段を取る場合にはどのようになるのか・・
アドバイスや意見などをよろしくお願いします。

補足先日、会社の健康保険組合から負傷回答届と言うものが届きました。傷病名は「外傷性脊髄損傷」で一番初めに受診した病院になっております。この発生状況はどの様に書いたら良いでしょうか。また、第三者による場合と言う記入欄がありますがこの場合友人を書いた方が良いのでしょうか。

閲覧数:
3,904
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chain3244さん

2012/9/2720:02:59

一つ目。
受傷機転がご友人のカイロであるという立証が出来なければ責任を問うのは難しくなりますが、もともと日本におけるカイロプラクティックは医療ではありませんので、過失傷害や傷害罪と言った刑事責任になります。その気があるのでしたら、警察に被害届を出す事も可能かと思いますよ。

二つ目
医療ではないカイロプラクティックには教育制度もありませんから、最悪ド素人でも名乗ればその場でカイロプラクターです。実際に殆どのカイロプラクティックの施術者は必要な知識を持っていないのが現状でしょう。先ほど述べた通りご友人には傷害の責任がありますが、無理矢理施術をされた訳ではありませんので、貴方自身も基礎的な事は知った上で注意しておくべきだったと考えられます。
実際に貴方のような傷害によるトラブルがここ数年激増しておりますので…

質問した人からのコメント

2012/10/2 18:45:56

コメントありがとうございました。
最近、カイロや整体でトラブルが多いとのことですが、本当になってからでは遅いです…。しかも、一生障害が残ってしまっては後悔のしようがないです。
私の友人もこの事があり、保守的になっています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。