ここから本文です

他人の敷地に、建築確認申請しても確認は降りるでしょうか? 市役所の人が、極...

ebi********さん

2012/9/2811:54:59

他人の敷地に、建築確認申請しても確認は降りるでしょうか?

市役所の人が、極論では、降りますと言っていましたので。

補足そうしますと、借地の場合、

登記または、賃貸借契約を確認しないということなのでしょうか?

閲覧数:
520
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

編集あり2012/9/2813:46:58

極論で言えば、他人の敷地を使って勝手に確認申請を行っても
法的に問題なければ、確認済みになります。
確認申請では、敷地の所有権まで問われません。

確認申請とは
建築基準法に適合しているか否か「確認」する事で
許可ではないのです。

また、基準法に「敷地の所有権」を確認及び制限する
条文もありません。
ですから、借地でも建築が可能なのです。

但し、他法令(農地法、都市計画法)の許可については
敷地の所有権、若しくは所有権者の同意が求められますので
「勝手に」という訳にはいきません。
それに、銀行ローンなどで建物登記簿が必要な場合
登記の段階で問題になります。



補足について:
あくまでも、"建築基準法における確認申請"では
敷地の所有権は確認しません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ren********さん

2012/10/412:36:44

条例で、境界から、1mまたは1.5m離さなければならないことを定める事ができますので、


その場合(殆どです)は、確認の前提として、隣家の境界確認の同意書が必要なので、


使用権限がなければ、バレます。

uhy********さん

2012/9/2816:28:06

ほかの回答者の方のお応えにあるとおり
確認に対してはとくにもんだいないですね
一方当然のこととしてローン申請には土地所有者の同意がいりますし
完成後建物保存登記の段階でも土地所有者が関係します

つまり他人の土地に勝手に立てることは極論できますが、
その物権を自分のものにすることはできないため建てる意味はなくなります
ただ悪意ある場合でも永久に民法上保護されるわけではありませんので対抗措置をとるひつようはあります

qll********さん

2012/9/2814:49:08

先の回答者さまの通り あくまで 建物(と敷地の安全性)が建築基準法に合っているか否か
「確認」 するだけなので 敷地の使用権限や申請者(実在するかふくめ) はチェック項目ではありません。

なので 建築確認では 登記や契約など土地使用権限は確認しません。
(あくまで 当事者間の問題なので まぁ 申請前に設計者委任時に
確認しておくべきないようですが)

ただし、 地方自治体や地域の審査機関によっては 確認時 公図の提出や 借地の場合に
使用権限の確認できるものの提出を求めている場合もありますよ。

tuk********さん

2012/9/2812:11:46

だって、借地なら普通にあることですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる