ここから本文です

先程はデパスの離脱症状について詳しくありがとうございましたm(_ _)m 少し気にな...

gia********さん

2012/9/2821:38:30

先程はデパスの離脱症状について詳しくありがとうございましたm(_ _)m
少し気になったので、リクエストを送らせていただきます。

先程の回答でメイラックスなどの長期型を服用すれば離脱症状は楽だとあり

ましたが、今毎晩メイラックスは0.5mgずつ服用してます。
そしてデパスは昼12時と夜22時の二回を0.5mgずつ服用してるのですが、やはり22時までは少し長くて動悸がしたりとてもしんどくなります。

主治医はメイラックスも自分で0.5や1mgと調節していいと言われてるのですが、この場合だと毎晩1mgを服用した方がいいでしょうか?
先程のwikiを見ても少し分からなかったので参考に教えてくださると助かります。

補足walterさん
あくまで参考に、と書いてます。こちらで教えていただいたことは医師に確認せずに鵜呑みにして実践するわけではありません。
きちんと次の診察でこういった方法は?と聞くつもりですので。
あと、注意はありがたいですが、わざわざメンヘラだからなんて言葉はいりませんよね?その一言であなたの文面が台無しに成り下がっていますよ。

この質問は、kok********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
389
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

リクエストマッチ

2012/9/2902:29:11

そうですね、離脱症状というのは禁断症状と考えていいと思いますので、薬が切れたときに出るわけです。
あなたの場合はメイラックス0.5mgのぶんは一日中効いているとして、さらにデパスのぶんが効いているときの状態を、体はふつうだと感じているとでも考えればいいと思います。これは具体的には血液中の薬の濃度の問題だと思われます。
デパスは6時間程度で血中濃度が半減しますので、12時に飲んで22時になる前に体が「薬が足りない!」と感じる濃度まで下がってしまう。
一方メイラックスはうろ覚えですが・・・半減期はたしか60~300時間です。量さえ足りていれば、丸一日はじゅうぶん効いていると言っていいでしょう。

ですからメイラックスを増やすことで楽になる可能性はあります。
メイラックスの力価は1.67でデパスの1.5と比べて少しだけ弱いので、メイラックスを0.5mg増やして「デパス1mg+メイラックス1mg」にすれば、力価としては「デパス1.5mg+メイラックス0.5mg」よりほんの少し弱いことになります。

ただしこの飲み方ですと、デパスを飲んだ直後は以前よりたくさんの薬を飲んでいる状態になります。減薬にとってはこれは望ましくないかもしれません。
これを避けるためには、たとえばデパスを完全にやめて、メイラックスのみにすることが考えられますが、デパスとメイラックスは全く同じ薬というわけではありませんし、うまくいくかどうか私には判断できません。おそらく医師にも判断できないと思います。試してみないとわかりません。
まあ・・・そこまで神経を使う必要があるのかどうか、それもわからないのですが。

私ならこうするかもしれません。
デパスをやめて、朝メイラックス1mg、夜メイラックス1mg。

1日の量で考えると、力価1.5のデパス1.5mgを、1.67のメイラックス1.5mgにそっくり置き換えた形ですから、以前(デパス1.5mg+メイラックス0.5mg)にくらべて少し弱くなります。
デパスよりメイラックスの方が血中濃度の低下がゆっくりですから、離脱症状が出るほど低くなる前に次のメイラックスが服用できることになりそうです。

もしくはさきほどの回答で申し上げたようにデパスを分割して3回(か4回)に分ける。

今のところはこのどちらかでもいいでしょうが、ゆっくり少しづつ減らすにはもっと細かく分割しなければならなくなります。
そこで使えるのがセルシンです。セルシンの力価は5でデパスより弱く、散剤(粉薬とか細粒、セルシンの場合は細粒)があるのです。これを使えばほんの少しづつ減らすことができます。

まあ錠剤の分割だけでもなんとかなるかもしれません。メイラックス2mgにしたとして、これをたとえば2週間に1/4錠、0.25mgづつ減らすなら12.5%づつですから、そんなに危険はないような気もしますが、やはりやってみないとわからないところです。とくに量が少なくなってからは注意してください。最後の方はより少しづつにした方が安全です。

私はメイラックスを断薬しましたが、役2ヶ月かけて2mg→1mg→0.5mg→1日約0.25mg(手で割ったのでだいたいですです)→2日に0.25mg→3日に0.25mg・・・、と間隔をあけていきました。
しかしもしかしたら離脱症状か、という症状が1ヶ月以上続いています。頭痛・めまい?・不眠・動悸などがあります。ほんとについ昨日から、やっと頭痛とめまいのような症状が和らいできました。もっと慎重にやるべきだったと思います。


アシュトン・マニュアルをよくお読みになるといいと思います。

こちらのブログなんかも参考になります。
http://blogs.yahoo.co.jp/mitpala/4174522.html

質問した人からのコメント

2012/9/29 21:48:28

とても詳しく本当に有難うございました!参考にさせていただきますm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wal********さん

編集あり2012/9/2823:10:56

ちょいと横から失礼します。

メンヘラて社会規範とか法律を順守する気持ちないでしょうか?
〉そしてデパスは昼12時と夜22時の二回を0.5mgずつ服用してるのですが、やはり22時までは少し長くて動悸がしたりとても、しんどくなります。
〉主治医はメイラックスも自分で0.5や1mgと調節していいと言われてるのですが、この場合だと毎晩1mgを服用した方がいいでしょうか

貴方の質問は医師法17条に触法する行為を助長させる質問です。
医師法第17条「医師でなければ、医業をなしてはならない。」

この質問に答える事は服薬指導に値する。
服薬指導も当然、医療行為であり、医師法の範疇になります。

主治医に尋ねるか、主治医に不信感があるなら、ドクターショッピングでもして
新しい主治医を探してください。


>補足について
匿名無料Q&Aサイトの回答が医師に尋ねて、参考になる??
どこの誰だか素性も知れない回答者の回答ですよ。

それに法律に参考までになんてあるの?
法律には解釈論はあるけど、それを曲げて良いと言うことはないでしょう。
だから、あえてメンヘラの言葉使いました。

抗不安薬を処方して貰うより、不安対処訓練や曝露療法の指導を主治医にお願いしてください。
だから、日本の精神科医の8割はヤブと言われる由縁なんですよ。

根本的治療をせず、コスパの良い薬物治療が主流だし、クライアントも即効性を望みすぎる。
お互いの要望が合致してるから一見良さそうだけど、これがベンゾジアゼピン系(PBZ)抗不安剤・睡眠導入剤の使用が、世界のガイドラインから外れて、ガラパゴス化してる要因なんですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる