ここから本文です

助言を下さい。年老いた祖父母を抱える家族の中での自分の役割について。 祖父母の...

jef********さん

2012/10/400:16:57

助言を下さい。年老いた祖父母を抱える家族の中での自分の役割について。
祖父母のうち祖父が、足が悪く、最近軽い脳梗塞を患い、神経がおかしくなったのか、よくお漏らしをしています。オムツははめていたのですが

、最近普通のトランクスを履いています。

昔気質な性格も合間って、自覚もないため、周りの家族が我慢してます。

性格は穏やかですが、頑固です。

母が参ってしまって、当り散らされ、辛いです。母の大変さよりも、自分可愛さに母の苦労よりも母を責めてしまう自分がいます。当たられるのが辛いんです。

宥める方法も、なかなか有効なものが見つかりません。

このまま数年続くかと思うと、母は気が狂うと思います。(実際に今、ヤバイ)

来年四月からデイケアサービスを利用させようかとの話も少し出ました。

解決策というより、一時的なものですが、ないよりマシです。

自覚のない要介護老人を抱える母を支える周りの心構えなど知りたいです。

私は、家を学校に通うため出ています。戻る選択肢はありません。手伝いにしか帰れません。
父も祖母も、母に押し付けて居るわけではありませんが、嫁なので、精神的負担が大きいようです。

子どもは兄・姉・私です。

上二人は遠方で働いています。
同じ県内には私だけです。

長男が家を継ぐため、私は必ず自立しなければならないため家には戻れません。

精神的な面で、母を助けたいです。

閲覧数:
193
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m_t********さん

2012/10/400:41:24

デイサービス利用は何故来年の4月からなのでしょうか?
脳梗塞(神経がおかしいと言うのは麻痺のことでしょうか?)があり足が悪いようなら要介護認定で要支援判定が出てもおかしくないはず。すぐにでも利用の開始ができない理由でもあるのでしょうか?
要介護判定がでれば施設への入所も検討したほうがいいですよ。入所待ちも多いですから将来施設入所を考えているなら要介護認定が出たら早めに申し込むこと。入所まではショートステイの利用や通所リハビリ、デイサービスをうまく使って介護負担の軽減をしたほうがいいです。とりあえずケアマネージャーさんを雇って相談することが先決だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zai********さん

2012/10/410:52:16

今現在、おかあ様が全面的に介護を担っているご様子ですね。ご家族も同居されてはいるものの、どうしてよいかわからず、昔からの風習でなんとなく、嫁であるおかあ様にばかり「しわ寄せ」がいってしまう… そして、他のご家族もそのおかあ様の苦労に精神的に巻き込まれている、といった所でしょうか。

まず、おじいさまの脳梗塞や今現在の心身状況について、どなたか第三者に相談していく必要があると思います。普段私たちは暮らしの中でとりわけ「介護」について意識することはありません。ご家族、友人など、自分にとって身近な方が介護が必要な状態になって、初めて介護について真剣に向き合うようになります。ですから、おかあ様としてもどうすればいいか分からず手探りで毎日が必死、といったご状況なのではないでしょうか。
ご家族としておかあ様をフォローする方法は沢山ありますが、これにはやはり専門職にご相談されることが一番かと思います。
例えば、トランクスをはいているけれど、失禁が多い、ということでしたら、トランクス型の紙パンツをお勧めしてみるとか、薄い尿とりパットを使ってみる、臭いも気になるでしょうから、消臭や下着の消毒について、どのような方法があるか教えてもらう、脳梗塞の方に見られる色々な症状について理解する…
医療と介護、両方の専門職の方にご相談されてみて下さい。医療であれば、脳血管関係、認知症関係に強い医師、介護福祉で言えば、地域包括支援センターや、地域にある認知症の方を支える会や保健所の保健師さん。

また、出来れば介護保険の認定をお取りになり、何らかの介護サービス利用を開始してみませんか? そうすることで、ケアマネージャーさんが付くようになります。例えば、将来施設へ、と思われた際も、まずは老人保健施設で少しリハビリしながら施設という場所を体験してもらう、ショートステイで家族が身体を休める、ということも出来ますが、こういった情報は、地域にいるケアマネージャーさんが把握しています。

今、ご家族の中だけでぐるぐる回ってしまい、みなさんがへとへと、でも、どうすればよいか分からない、というところでしょうか。
是非、第三者から情報を得、その情報をご活用下さい。

ところで、その跡取りになるご兄弟(お兄様)は、ご協力頂けないのでしょうか。介護は、関わるご家族全員が、今の状況を知っておくと、それぞれの立場からそれぞれが出来る協力体制を作れます。毎日電話で愚痴を聞くだけでも、可能な額のお金を送るだけでも、介護に協力してることになります。

専門家からの情報を取り入れ、おかあさまが少し介護から離れられる(頭と身体の両方で)時間を確保出来る様になれば、一息つけるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる