ここから本文です

水の流れる音について いつも知恵袋にはおせになってます。 11年式レガシィB4RSK...

krt********さん

2012/10/520:03:00

水の流れる音について

いつも知恵袋にはおせになってます。
11年式レガシィB4RSKに乗ってます。

最近気づいたのですが、エンジンをかけた時に水が流れるような「チョロチョロ」という音が聞こえます。

(音楽かけていたため気づきませんでした。)

アクセルを煽った時も同様に聞こえます。

2ヶ月ほど前、クーラント漏れによりラジエーターを交換してもらいました。

その時にエアが噛んで抜けてないのでしょうか?

ヘッドガスケット抜けかと思い、オイルゲージ見てみましたが、白濁したオイルは見られませんでした。

また、普段はエアコンを付けてません。

何かの前触れでしょうか?

近いうちに整備工場に持っていくつもりなのですが、不安なので質問させていただきました。

夜にエンジンがさほど暖まっていない状態で信号待ちしてると、ミラー越しに煙というか湯気が見えるのも気になります。
寒いからですかねー・・・

閲覧数:
6,974
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

boo********さん

2012/10/520:34:19

BE/BHでは良くある事で、エア抜きをしっかり行っても出る車両は出ます。
気になるなら点検+再度エア抜きを行ってもらうこと。


水が流れる様な音が鳴る要因としては、エンジン始動時(特に冷間時)にエンジン側の水圧が高まりヒーターコア側の水圧が急激に高くなる等し急激にコア内をクーラントが流れる+音が出た際にヒーターユニットやダクト類が共振しやすい周波数の音で響いて聞こえてしまう等の可能性が高いと思われます。
私は「そんなもの」と思って気にしていませんし、異常でもなんでもないので気にしません。
サーモ&ホース交換にエンジン載換えやラジエタ交換と、何度もクーラント交換でエア抜きを行っていても出る物は出ます。
気にするだけ無駄です。


エンジンが温まるまでの間に多く出る煙は水蒸気で異常ではありません。
気温が低い時は、温まるまでの間はエンジンも排気系も排気ガスと部品の温度差がありガス中の水分が冷やされて水蒸気化するのと、エンジンを止めた後に排気管内に水蒸気から冷やされ水になり溜まってエンジン始動後に再び水蒸気化等されるために出ます。
ガソリン中には水素が含まれているため、空気と混じりあい燃焼すればH2Oとなりますので水蒸気はなくしようもありませんし。
気を付けなければならないのは、青白い煙や黒煙で青白いのはオイルが燃えているため出ますし、黒煙はO2センサ不具合等で燃調が濃くなった場合に出る可能性もあります。
青白い場合にはオイル臭もしますが、場合によってはエンジン始動時にインタークーラに溜まったブローバイオイルが急激に流れて燃えて出てしまう可能性もあります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bl3********さん

2012/10/520:09:37

>水の流れる音について

室内のヒーターコア近くから
コポコポ・サラサラ・ジョロジョロなど音が聞こえる場合

ヒーターコアの流れるクーラントに
エアが混ざり、ウオーターポンプで循環される際に
コア部分を通るために音がする場合があります

>水の流れる音について
 
室内のヒーターコア近くから
コポコポ・サラサラ・ジョロジョロなど音が聞こえる場合...

wan********さん

2012/10/520:06:11

ホースが劣化して水が出てるんでしょう
整備工場へ行き点検交換してもらってください

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる