ここから本文です

昭和44年度生まれですが街中では他世代と比べて、自分に近い年代である昭和40年代...

hig********さん

2012/10/613:08:56

昭和44年度生まれですが街中では他世代と比べて、自分に近い年代である昭和40年代前半(特に昭和41年度~昭和44年度生まれ)世代は非常に目立たなくて存在感が薄い。 特に未婚者であっても影は薄い。思わず「生きてる?」と聞きたくなります(現在46~43歳の年代。余談ですがわたくしの職場のわたくしの周りにはこの世代は多く直属上司もお得意様のお客様や業者などもこの世代である)。

反対に1980年代初頭(特に昭和55年度~昭和57年度)生まれの世代(現在は30歳過ぎたころ)は若い頃から目立ち過ぎる人も多く、30過ぎた今もなお街中のいたるところで目につく。子連れの既婚者さえも頻繁にお目にかかる。(変な言い方をすると、「あれ、この人もこの年代だ」が多すぎる…)

お聞きしたいのは
①他世代に比べて何故前者(昭和40年代前半生まれ世代)は目立たず、後者(1980年代初頭生まれ世代)は目立つのか?

②また、比べてみると前者は後者より圧倒的に人口が多いのにもかかわらず存在感が薄いのは何故だろう?

閲覧数:
162
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dow********さん

2012/10/613:28:11

あなたの周りの方々がたまたまそうなだけだと思いますよ。

決めつけは、よくないと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる