ここから本文です

主人が他界して、銀行の口座を解約するにあたり、未成年の子供がいるということも...

sqm********さん

2012/10/917:36:56

主人が他界して、銀行の口座を解約するにあたり、未成年の子供がいるということもあり、少額の預金のために、遺産分割協議案を提出するようにいわれました。
司法書士を頼むほどの金額ではないので自分でできる方法を

教えていただけますか。

閲覧数:
310
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

get********さん

編集あり2012/10/920:11:42

相続人配偶者及び相続人子親権者の各地位に基づき、法定相続分に応じた権利行使として解約請求することで足りる。
遺産分割協議するには、家庭裁判所において子のために特別代理人の選任を要することとなり、遺産分割協議案の提出は、むしろ不適当な結果を招く。
にもかかわらずその提出を銀行窓口職員が求めたとすれば、当該職員の理解不足といわざるを得ない。
解約請求と同時に、各相続人(子を含む)の法定相続分に応じた額の返戻金を各人の預金口座宛てに振込送金を依頼すれば、万全。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる