ここから本文です

マシニング加工で ホルダーは 三つ爪チャックだとします。

pcs********さん

2012/10/1705:06:54

マシニング加工で

ホルダーは 三つ爪チャックだとします。

この三つ爪チャックでも

ハイスドリルと 超硬ドリルでは 超硬ドリルの方が 真っ直ぐに穴があきますか?

それとお超硬ドリルは ミーリングチャックよりもフレが大きな
三つ爪で使うことは

危ないですか?

閲覧数:
482
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

set********さん

2012/10/1707:33:18

三爪チャックってのは、ボール盤なんかで使ってる

チャックのことをいっているのでしょか?

それなら、もちろんミーリングチャックの方が振れは小さく出来るでしょう

穴の精度に関しては

加工条件やワークの種類によって変化しますので

この内容からではお答えできません・・・

あしからず・・・

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aid********さん

2012/10/1803:06:39

そもそも超硬を使う目的はロングライフですよ。刃先の磨耗が気になるなら超硬が向くだけ。

ハイスで問題なく加工できる素材なら、超硬を使う必要はないと思います。

チャックは、下の方の通りミーリングの方が精度は上がるはず。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる