ここから本文です

銀行印(一般の書式の文字)を作りたいのですが、相場額を教えて下さい。 土地...

bea********さん

2012/10/1916:52:13

銀行印(一般の書式の文字)を作りたいのですが、相場額を教えて下さい。


土地の権利書や、財産・保険等…高額の書類の実印は、あります。


その実印ではなく、今回自分の口座で…
給料や積立貯金の一部解約金(300万)を入れる為の口座(銀行)の、銀行印をつくりたいのですが…。

今まで親の印鑑(価格不明・材質はプラスチック?)を借りてました。

※当たり前ですが、普段奥にしまってある上記(土地住宅の権利書等)の実印は使いたくありません。




だいたいいくらくらいかかりますか?
象牙とか材質は一切こだわりはないのですが、できれば複製されにくいのは、高いですか?

また、
1たいした額ではないので、わざわざ印鑑を複製してまで盗まない
2、また、銀行のセキュリティ面でも、あまりに安価な印鑑ではなければ大丈夫と
母にいわれましたが…そういうものでしょうか?


当方、田中、鈴木等の多い名前ではないです(わりと珍しい名前で、シャチハタもオーダーメイドです)。

教えて下さい。

補足ご回答感謝します(^_^)
吉相印初耳ですが、銀行印にしたい程では無く、欠けにくい材質で考えますね
シャチハタもオーダーメイドの名前なので(100均や一般店頭には無く)
多分、今回もオーダーメイドになるかと。
その場合、手彫りではなくとも、シャチハタ同様機械で彫られたものでも、大丈夫ですよね…??
何回もすいません。

閲覧数:
1,079
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qow********さん

編集あり2012/10/2013:23:52

母上の判断で妥当。

印鑑は本当にピンキリです。
印材にも、字体や価格にもそんなに拘りが無いのなら、印章店の店先でクルクル回して探すハンコの内少しましな価格の物400~1,000円程度の物で十分。

お名前が、割と珍しい方ははんこ屋数軒を回り、安ものではなくお手軽でお勧めの印鑑を店の方に聞く事です。
そこで、吉相印や自らの技術をひけらかすようなら、次の店に行けばいいのですよ。

材質は、柘植、水牛等がお勧め。水晶や鉱物系は欠けやすい。奇をてらうチタンなどは高いだけ。

要は、貴方が納得できて大切に長く使う気に成れば何でもいいのですよ。

ハンコは仏壇やお墓などと同じで、バンバン売れる物では有りません。
売れる時に適当な値うちらしい物(御祈祷済み、吉相印、印章士、手彫りなど)を付けてぼった繰る輩が結構いるのですよ。

補足を見て。

複製されにくい・・・・今日スキャナーやデジタル処理の発展により、悪意ある者に掛かれば・・・簡単です。
機械彫りの物で全く問題ありません。
シャチハタは押印面が有穴樹脂を金型で形成しているため、同じ陰影が千単位で作成可能な事と、経年変化により樹脂が変形し陰影が変わってしまうため受け付けられない物です。
その点、現在印鑑に使用されている、硬質樹脂や木材、金属は物理的衝撃や高温、薬品等が有れば、当然変形や溶解の危険性は有りますが、社会通念上の室内、常温であれば、先ず変形や妖怪の危険性は有りません。

ただし、ご指摘の機械彫の場合、同じフォントやデーターを用いれば同じ物に成ります。
しかし、判屋の良心として100均や2~500円の物でもない限り、陰影は変更するようです。
この辺りが、長く使おうとする者が悩む所なのですよね。
本当に、ご心配なら2~5,000円程度の予算ではんこ屋さんに相談されるのも安心料では有りますね。

簡単にいえば、当初私がお勧めした、そこそこの機械彫りの印鑑で陰影と読み方に問題無い所を購入後、カッターナイフ等で削り取るのも手段とは考えます。
あくまでも、自己判断で決断してください。

金融機関で20年以上印鑑の照合をされた方の経験の話では、100均レベルのハンコでも全く同じ陰影のハンコには1~2回くらいしか出会った事が無いと言ってましたよ。

凝りに凝ったハンコの方が、良く似ている場合が有り怖いと言ってましたがね。
著名な大手印章店でも、基本彫りは機械、仕上げだけ人手で行い手彫りと宣伝・・・結構あるようです。

ハンコは本当に魑魅魍魎の世界です。振り回されないで・・・・・貴方の意思を通してください。
ハンコの管理は、愛情と自己責任ですよ。

最後の質問の保証はできません・・・・念のため。

質問した人からのコメント

2012/10/22 16:33:26

ありがとうございます(^_^)奥が深いですね…惑わされないようにします。回答者様のお陰で、事前に予備知識が増えました。皆様ありがとうございます(^_^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

men********さん

2012/10/2200:19:11

真似するおバカさんが沢山いますから ここには書けませんが、
印影さえあれば印鑑の偽造は超簡単です。
ハンコヤさんがスキャンして彫刻するのではありません。
犯罪のプロはより簡単確実な方法で朝飯前にやってのけます。
綺麗な印影さえあれば「複製されにくい印鑑」など有り得ません。

ただし、現在は通帳の副印鑑は廃止されましたから、
通帳だけ盗まれても印鑑偽造はできませんし、
また、万一何らかの方法で偽造されても通帳なしでは用を足しません。
つまり問題は、「ハンコ自体」ではなく「(通帳・印鑑の)管理方法」にあります。

∴ お母様の仰るように
「あまりに安価な印鑑ではなければ大丈夫」と思います。

<補>
今では一般的に使用されていますが、
「銀行印」という名詞は、悪徳印相業者が販促用こしらえた言葉です。
(口座開設に使用すれば何でも”銀行印”ですョ^^)

______________________________________________________________________
<余>
・我が家の銀行印
①私・・・・・・・・白水牛12mm・姓(親父の代から≒50年使用)
②カミサン・・・ 本つげ10.5mm (≒20数年使用)

どちらも知人の完全手彫りのお店で購入、未だ欠けてません。
現在価格は①12,000 ②5,000 ということでした。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる