みなし利息について質問します。

みなし利息について質問します。 モビットの会員サイトでは以下のQ&A Q08:借入・返済時に手数料は必要ですか? A08:モビットでは、提携ATM/CDをご利用の際に、取引金額に応じて手数料を頂戴しています。 取引金額に応じた手数料は以下の通りです。 なお、「Myモビ」の振込キャッシングをご利用いただいた場合、 手数料は発生いたしません。 取引金額1万円以下:105円 取引金額1万円超過:210円 この手数料はみなし利息となるのではないですか? 利息制限法の上限金利で借りている方なんか 上限金利を超えた利息を払っていることになりませんか。

法律、消費者問題246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

みなし利息にはなりません。 利息制限法3条6条、出資法5条4の4項にあたる話ですが、原則として金銭消費貸借における貸主が受け取る金銭はいかなる名目いかんに依らず利息とみなすですが、一部につき利息には含まないものを定めています。 それは非営業的金銭消費貸借と営業的金銭消費貸借とで扱いが異なりますが、ATMの利用料金として質問にある額であれば利息に含まないと定めています。 利息に含まないものとしては、非営業的金銭消費貸借は契約締結及び弁済費用、営業的金銭消費貸借においては、弁済費用として控訴効果にあたる物、競売や強制執行等にかかる費用、ATMの利用料金(上限は質問にある額)、その他として顧客に交付した書面やATM利用の為のカードの再発行手数料(実費)、銀行引落としの場合期日に引落とし出来なかった場合の再引落とし手続きの手数料等があります。 従って今回の話は旧貸金業法おけるみなし利息(みなし弁済)とは全く別の話ですし、他の方が言っているのも全くの筋違いです。

その他の回答(1件)

0

これも 良く間違うのですが。 貸金業法・第43条 任意に支払った場合のみなし弁済 には 当たりません。(自然消滅) みなし弁済の場合は必ず 利息金が画面に表示され 借入れ顧客が確認ボタン(タッチ)を押さないと次に進まず 借入れ出来ないシステムに成って居ます。 タッチする事で利息金を任意で支払う事を認めた訳です。(今では過去形に成ってしまいましたが) さて その105円 210円只の業者仲介店の手数料ですね。 それにしても 質問者様 お詳しい 鋭い所突きますね。 (他の意味でこれと似た事が有り クレジット業界で是正してます。)