ここから本文です

鯉釣り(ブッコミ)に使用する錘の役割の一つとして、錘の重さによって向こう合わ...

tha********さん

2006/10/1115:41:30

鯉釣り(ブッコミ)に使用する錘の役割の一つとして、錘の重さによって向こう合わせ的な効果を狙うということがあると思います。が、人によっては錘はそこに餌を留めるだけの最小の物を使えという見解をだしている場合があります。合わせを使わないブッコミでは軽い錘は向こう合わせの効果が得られずハリ掛かりが浅くなり、バレ易くなってしまうと思います。小さい(軽い)錘を使用することのメリットは何でしょうか?重い、軽いの使い分けは、吸い込み(ダンゴ)、タニシ、ボイリー等の餌の種類で使い分けるのでしょうか?また、錘の重さは釣果に影響するのでしょうか?流れにもよりますが、餌の種類に関係なく、通常は25~30号を使用しています。ご意見下さい。よろしくお願いします。

閲覧数:
1,877
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アキさん

2006/10/1116:26:28

リール、ライン、竿とのバランスで錘の大きさを決めるのでは?

場所にもよりますが、鯉専用、石鯛クラスの竿で両軸だと25~40号は使います、磯竿3~5号程度なら15~30号位を使います、確かに向こう合わせで錘が針掛かりさせるとは聞きますが、竿の置き方、ドラック調整でラインが走り竿が曲がり、向こう合わせになると思います

鯉からみれば15~40号位の錘は関係なく引っ張っていきます、竿とのバランスで遠くに投げ、仕掛けを一定の位置に止めるためと考えれば良いと思いますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

質問した人からのコメント

2006/10/18 11:36:27

成功 そうですね。錘の重さだけではなくドラグ調整等、他にも向こう合わせになる要因はいろいろありますね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2006/10/1221:45:11

私は、通常12号のジェットおもりを鯉釣りに使用しています。いろいろ試してみましたが、ゴロタだらけの釣り場では、オモリの大きさが根がかりの頻度に比例するようなので、あえて最小のものを使うようにしています。それが転じて山上湖やダム湖を攻めるときも、12号を使っています。私や私の周囲の釣り師の感覚からすると、25~30というのはずいぶん大きいような気がいたします。おもりの好みも人それぞれですが、オモリの大きさが釣果に関係するという話しは聞いたことがありませんねー。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる