ここから本文です

九州での冬登山の装備について聞きたいです。

nearさん

2012/10/2921:34:37

九州での冬登山の装備について聞きたいです。

今年の10月に東京より鹿児島へ引っ越してきました。
唯一の趣味である登山が冬でもできるみたいなのですが、
東京にいる時は4月~9月までしか登山をしてなかったので夏山の服装しかもってなく、新しく購入するにも
どんな装備、服装が必要なのかよくわかりません。

関東では富士山、南アルプス、北岳等はツアーでですが登った経験はあります。

メインで登るのは鹿児島、宮崎、熊本の山になると思います。

また、鹿児島に登山好きな人のサークルや情報交換ができる掲示板等があれば、教えて頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
3,070
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

typ********さん

2012/10/2923:55:15

1月に久住山、2月に霧島山(韓国岳、新燃岳、高千穂峰)に登ったことがありますが、年によって違うでしょうが登山道には数センチの積雪があるだけで、私はアイゼンは着けずダブルストックで十分でした。
もちろん、アイゼンを着けて登っている人もたくさんいました。

1月の久住山は気温はけっこう寒いので、中綿入りジャケットを着ました。中にフリースを着れば中綿のないジャケットでいいと思います。
下はコンプレッションタイツに冬用のパンツです。
また、ニット帽と厚手の手袋は必要です。

2月の霧島山は、小春日和で快晴でジャケットを着ると暑いぐらいでした。

写真は1月の久住山から見た眺望です。右奥に由布岳が見えます。

1月に久住山、2月に霧島山(韓国岳、新燃岳、高千穂峰)に登ったことがありますが、年によって違うでしょうが登山道には...

質問した人からのコメント

2012/11/1 14:51:51

みなさん、丁寧に答えてくださったのでうれしかったです。
少し詳しく書いてくださったのと写メ付きと言うことでベストアンサーを決めました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2012/10/3009:18:16

九州の冬山は、お天気のいい日を狙えば、夏山装備で登れます。万一積雪しても、腰まで沈むくらいまでは積もりません。あ、宮之浦岳は違いますが。そのかわり、凍結とかすると思いますので、アイゼンがあるといいと思います。

私は冬、1、2回ほど九州のお山に逃げます。特に開聞岳とかは教科書にも書いてありますが、積雪なんてほとんどしないようです。火山灰が激しいと、景色が曇るのが残念ですが。

nik********さん

2012/10/3000:17:47

九州でも それなりに積雪しますよ。 もちろん低山では積雪のない場合もありますが。。。 軽アイゼンとストックは必要だと思います。 あとは防寒ですね。 ちなみに一番雪が深いのは屋久島でしょう。

細川さん

2012/10/2922:58:17

大晦日に開聞岳に登ったら、雪が降っていました(麓ではハイビスカスや菜の花が咲いていました)。
宮崎の山では早朝は雪が凍って、アイゼンが必要でした。
同じく大晦日に阿蘇の高岳に登ったらドカ雪でした。

なので、冬のアルプスや富士山ほどではありませんが、それなりの装備は必要な時があります。
天気や現地の様子を見て判断ください。
なお、天気が良い時は、ヤッケにアイゼン程度の装備(+冬用の帽子や手袋)でも十分です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる