ここから本文です

日付変更線を超える問題が理解できません。

jin********さん

2012/11/122:05:42

日付変更線を超える問題が理解できません。

日付変更線を東から西に超えるときどうして一日進めるのか分かりません。

私の考えでは地球は反時計回りに回っているから、日付変更線の西側の方が東側よりも時間が早いはず。だから東から西に超えたら一日進めるような気がするんです。

解説お願いしますm(_ _)m

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
370
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lhe********さん

2012/11/316:46:07

え、あなた自身が正しい答えを出してるじゃないですか...

宇宙空間から、地球を北極側から見下ろせば
自転は確かに左廻りですよ。

(以下、日付変更線をIDLと略)

「IDLを東から西に超えるときどうして一日進めるのか...」
と疑問を呈して置き乍ら、

「IDLの西側の方が東側よりも時間が早いはず。
だから東から西に超えたら一日進めるような...」

「ような」では無く、その通りじゃないですか?

IDLの西に在るニュージーランドは、
東のミッドウェイより23時間早いじゃないですか....

NZ領チャタム諸島とミッドウェイなら、チャタム諸島は
23時間45分早い(ミッドウェイ時間から15分遅らせて
1日進める)ですよ...

IDLを東西のフチにしたメルカトル地図を書けば
判るじゃないですか。

①地図の西端(=IDLの直ぐ東側)から出発して、
東へ進むに連れ時刻が早くなる。
東の果て(=IDLの直ぐ西側)に到達すると、
24時間=1日早い筈。

②IDLを東から西に越える=地図上で、西端から
東端に一気にジャンプ。なのでは?

①も②も結果は同じでは?
出発地は、IDLの直ぐ東側。
目的地は、IDLの直ぐ西側。

結局、質問者さんは何が疑問なのか、よく判りませんねぇ...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goo********さん

2012/11/122:52:18

地球の自転は反時計回りでありませんよ。時計回りですよ。日付変更線の西側の方が東側よりも時間は早くありません。逆です。東が早くて西が遅いのですよ。太陽は西から登るのではなく、東から昇りますよ。ですから、東の方が早い時間に成りますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mik********さん

リクエストマッチ

2012/11/122:36:19

東から西に動くと西側のほうが時間が早くなるのはその通りです。だから少しずつ西に動いて地球を一周すると1日前になってしまします。それはおかしいですよね。矛盾が起こらないようするには、どんどん西に動くときに、どこかで1日遅らせないといけなくなります。それが日付変更線です。
地球上どこでも西のほうが時間が早いので、1か所だけはある線を西に向かって越えると1日遅らせるようにしないとつじつまが合わないのです。だから日付変更線を東から西に超えると1日起こらせることにしているのです。

sho********さん

2012/11/122:32:29

地球上では経度0度(本初子午線)における時間を標準時として、他の地点の時間を計測しています。
つまり、本初子午線より東(東経)の地点では早く、西(西経)の地点では遅くなるように時間がずれることになります。

日付変更線は経度180度、つまり本初子午線の真裏にあるわけです。
ここを東から西に越えると、本初子午線から見れば西寄りの地点から東寄りの地点に移動したことになります。
これを補正するために1日ずらさなければならないわけです。

文章で書いても理解は難しいと思うので、本初子午線(イギリス)を中心とした世界地図を想像してもらえるとわかりやすいと思います。
ちょうど両端あたりに日付変更線が来るので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる