ここから本文です

花崗岩に含まれている酸化アルミニムに関する質問です。

bac********さん

2012/11/215:40:07

花崗岩に含まれている酸化アルミニムに関する質問です。

花崗岩には、酸化アルミニムが含まれていますよね。ここで疑問なのですが、もし、仮の状態とします。世界規模でアルミニムの原料であるボーキサイトが確保できなくなり、花崗岩から酸化アルミニムを取り出すのに必要な状況になった際、どんな方法で花崗岩から酸化アルミニムを取り出すことができるのでしょうか?教えてください。

閲覧数:
225
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

宮城太郎さん

2012/11/613:24:24

花崗岩自身には酸化アルミニュムの形で含まれている訳ではありません。正長石とか斜長石の成分として含まれているだけで、強固にケイ酸と結びついていますから、将来的にも花崗岩から酸化アルミニムを取り出すとかの方法は経済的見地から考えてまず採用しないと思います。
実験的には花崗岩を粉末にして、白金るつぼ中でフッ化水素で処理すればケイ酸分は取り除かれますが、花崗岩中にはAl2O3として13%程度です。1トンの花崗岩からAl2O3で130kgしか回収できません。それに必要なフッ化水素とか白金るつぼとかを考えると経済的に成り立つ話ではありません。

以上の理由により、仮の話として成り立ちません。それよりアルミニムに変る素材を研究した方がはるかに必要です。

質問した人からのコメント

2012/11/6 14:29:07

実験レベルなら、酸化アルミニムを取り出すことはできるが、経済的から見れば、採算が合わないということですか。ご質問に答えてくれてありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる