ここから本文です

印鑑証明と実印登録は違うのですか? 手続きで印鑑証明と実印がいるのですが、ど...

rikabonoriginさん

2012/11/711:13:29

印鑑証明と実印登録は違うのですか?
手続きで印鑑証明と実印がいるのですが、どのような手続きをすればいいのでしょうか?

閲覧数:
1,755
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

naniwa1843さん

2012/11/711:26:13

印鑑登録については自治体の条例が根拠です。(法律はありません)

住民票のある自治体で印鑑登録をします。
登録印鑑がいわゆる実印と呼ばれるものです。
文字は氏名、氏、名、氏と名の組み合わせなどが認められます。
大きさや枠がついているなどいろいろ制限があります。

印鑑登録できたら「印鑑登録証(印鑑登録カード)」が発行されます。
これがないと印鑑証明書は交付されません。

登録印鑑(実印)と印鑑証明書がセットになると金銭消費貸借(ローン)、連帯保証、登記、相続など大きな金銭がからみますので慎重な取り扱いが必要です。

運転免許証など本人確認を持参して、住民登録している自治体で相談してください。親切に教えてくれます。

質問した人からのコメント

2012/11/8 11:25:36

丁寧でわかりやすい説明をありがとうございました。他の皆様もありがとうございました。感謝感謝です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tajimatojiさん

2012/11/711:47:15

印鑑証明(書)とは書類に押した印が印鑑登録した印(実印)であることの証明書です。

ですから、要求されていることは「実印を持ってきて書類に押してください。そしてその書類に確かに実印を押したという証拠として印鑑証明を同時に提出してください。」と言うことです。

手続きとしては、実印登録をしていないならば区市町村の役所で登録をしてその後にその時に貰える「登録カード」などを使い印鑑証明を発行して貰ってください。すでに登録が済んでいるならば、役所で「登録カード」などを使い印鑑証明を発行して貰い。書類に実印を押し、その書類と印鑑証明を一緒に提出すればよろしい。

2012/11/711:25:12

まず、市役所に「印鑑」を持って本人が、実印登録をします。(シャチハタ系は、不可)
印鑑登録証が発行されるので、それで印鑑証明書を発行してもらいます。
あなたの押した「印鑑」に印鑑証明書をつけると、その印鑑は「あなた本人が」その印鑑を「押しました」と言う法的証明になります。
だから、保管はしっかりしておいた方が、無難です。

hrdhx918さん

2012/11/711:16:31

実印登録をすると、印鑑証明が発行されるのです。
印鑑証明と実印が必要ということは、実印として登録したハンコと印鑑証明が必要というということです。

e_sonaahonaさん

編集あり2012/11/711:19:23

実印とは印鑑登録をした印鑑のことです。
カード(役所発行)を持参し役所で印鑑証明書を
発行してもらってください。
カードがないなら登録済みの印鑑(実印)を持参し
役所で印鑑証明書を発行してもらってください。

まだ実印を登録していないならシャチハタなどの
ゴム印以外の印鑑を役所に持参し実印登録したのちに
印鑑証明書を発行してもらってください。

印鑑証明書の発行は有料です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。