ここから本文です

気体の等温圧縮の過程では、温度が一定に保持されるために(熱の出入りはない。) ...

アバター

ID非公開さん

2012/11/713:44:47

気体の等温圧縮の過程では、温度が一定に保持されるために(熱の出入りはない。)
この文章の()の中の部分は誤りを含んでいた場合正しい文章に直さなければいけないのですが 物理始 めて1ヶ月なのでまったく分かりません。
どなたか分かるかた教えて下さい。
よろしくお願いします。

閲覧数:
630
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

get********さん

2012/11/715:56:11

等温変化では気体の内部エネルギー
は変わりません。
つまり熱力学第一法則において
吸収した熱と、外にした仕事
が等しいということです。
文章の場合、等温圧縮なので
気体は外から仕事をされるので
気体は熱を放出します。

よって「熱の出入りはない」から
「内部エネルギーの変化はない」または
「された仕事と、放出した熱エネルギー
は等しい」に訂正します。

ちなみに、「熱の出入りはない」
のは断熱変化のときです。

アバター

質問した人からのコメント

2012/11/7 18:27:18

降参 バカな自分でも理解出来ました。丁寧な解説ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる