パトカーの赤色灯と[POLICE]

パトカーの赤色灯と[POLICE] パトカーの赤色灯は正確にはなんというのでしょうか? パトライトとか、散光灯とかいろいろありますが また、赤色灯には自分の知っている限り円柱形、棒形、ブーメラン系の三つの形状があるのですが、 正確にはなんというのでしょうか。 いつから切り替わったのでしょうか?これから納入されるパトカーには円柱と棒のもとは設置されないのでしょうか? また、警視庁パトカーにはPOLICEロゴがありますが これもこれから入るパトカーにすべて描かれるのですか? 書かれていないパトカーも、いずれすべて描かれるのでしょうか いずれトミカ改造でパトカーを制作したい人間です 多いですが、お答えよろしくお願いします

自動車1,107閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

棒状、円柱状のパトライトの詳細はわかりませんがブーメラン状のパトライト。 あれは「エアロブーメラン」と呼ばれ、1996年に導入されました。 以前の棒状のパトライトでは向後からの認証性が良くても、横からでは認証性が悪く そのため緊急走行中のパトカーに横から追突される事故がありました。 このような事故を改善するために、警視庁は1996年から自動車警ら隊及び 交通課のパトカー「クラウン、セドリック、クルー」に装備されました。 現在では事故処理車や移動交番車「ハイエース」にも装備されるようになりました。 後、H22年度から最新型の200系クラウンには最新型LEDエアロブーメランを導入。 中心部分がLEDフラッシュタイプ、両端の赤色回転灯もLED化されました。 後、パトカーにはPOLCEという反射材のシールが貼ってありますよね? H19年度に熊本県警が外国人の手助けになるようにとパトカーに装備されました。 それを真似て、警視庁、神奈川県警、岡山県警などのパトカーにも装備されました。 Q、これからも導入されるパトカーにもPOLICEの反射材は貼られますか? A、警視庁は確実にPOLICEの反射材が張られるようになります。 しかし、その他の都道府県にはされるのとされないパトカーがあります。 ちなみに東北、近畿地方のパトカーにはPOLICE表記がありません。 (なぜか大阪府も)、九州地方はPOLICE表記のパトカーが普及してきていますよ。

画像

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)