ここから本文です

現在進行中の宇宙ステーションの建設は無駄使いとは思いませんか? 結局数人の飛...

・・・さん

2006/10/1810:37:45

現在進行中の宇宙ステーションの建設は無駄使いとは思いませんか?
結局数人の飛行士が滞在する物だけ作って終わるだけで人類が宇宙へ移住する事はないはずです。

それならその資金を地球上で有効に使った方が良いと思いますがいかがでしょう。
研究には役に立つかもしれませんが実用性がないものは不要だと思います。
お金がいくらでもあって捨ててもいいのなら構いませんがもっと有効に使えるはずです。

閲覧数:
817
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

o_p********さん

2006/10/1810:45:32

ステーションというぐらいなんだから、基地、あるいは中継所なんでしょう
別にそこへ移住するというわけではなく、そこを基点に遅れに遅れている宇宙開発を推進しようというポーズなのですから、飛行士が数人しか滞在しないから無駄であるということにはならないと思います

宇宙開発に限ったことではありませんが、研究がなければ何も実用化されません
だからこそ、国や企業は研究施設に莫大な資金を投入しているのです

私個人的な意見としては、戦車や鉄砲鋳潰して宇宙ステーションの壁にしたほうが、万倍有効的な使い方だと思いますよ

質問した人からのコメント

2006/10/18 11:11:01

感謝 言いたいのは宇宙開発自体が必要かって事です、ステーション自体の事だけでなくその先の事です。
兵器に廻す分は地球上でもっと有効に使えるはずです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eq_********さん

2006/10/1811:07:36

科学者の空想に国家がいくら金を(税金から)出すかは、難しい問題です。

これまでは、一般庶民があまりにも科学者と知識の格差があり、庶民が科学者を評価することなどできないし、ありえないことと思いこんでいました。

それをいいことに、東大を始めとする「科学者」とよばれる「あたまのいい」と言われる人たちは、文部省をも巻き込んで、使い放題やりほうだいをしてきました。

そして、いま、この時代を迎え、連中のバカぶりがつぎつぎと明るみに出てきました。庶民が、あたまのいいハズの科学者のマヌケ・ウソぶりを評価できることがわかってきたのです。

もちろん、まだまだ、過去の迷妄にとらわれて科学者の言うことはまちがっていない、科学は人類の発展に・・・などという方はおります。

しかし、質問者様ご指摘のとおり、30年も前の発想による、たいした役にたちそうにないけれども(当時としては)いっぱいいっぱいの計画でした。

宇宙に大金をばらまくよりは、今は地球上の問題にお金を使わなくてはならない時期だと思っています。
空想科学者は失業の時代ですかね。

日本の宇宙関係科学者が、なにかやってるかと思うと、要するに三菱に下請けに出すだけですからね。

dia********さん

編集あり2006/10/1810:48:27

あなた程度の人間が考える「実用性」と人類にとっての「実用性」には大きな隔たりがあります。

誰かが限界を超えておかないと、未来の「普通」はやってきません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる